御食国アカデミー


三連休でしたねー。
みなさん楽しく過ごせましたか??

若狭坊の初日は…
娘を早朝に学校におくり



最近定例化してきたコメダまったり。

その後は翌日の組の新年会のお買い物でバタバタ

そして中日は朝からくぼたん第1組新年会!!

組長さんなので幹事さんです。
珍しく夕方に終ったので、急いで…



若狭神宮寺での鵜の瀬講へ!

お水送りもまもなく。
そろそろ精進潔斎の時期です。

そして昨日は満を持して京都へ!



若狭坊の今年度のメインイベントです。

京都の有名料理人の方々をお迎えしてのシンポジウム。



なんとか終えることができました。

日本遺産は…
「遺産を守る」より
遺産を未来に創る事業なのです!!!

ございん


祝オープン!

小浜市加茂の古民家で
アイザワ商店さんが
「ございん&こしぇる」を開店されました。



アイザワちゃんは宮城出身!
東北の美味しい料理を味わえます。
東北と小浜のコラボレーション♪



気のあう兄貴二人とお祝い



珍しくお花なんぞもお祝いで送り



珍しくない二次会を終え…

気づけば深夜というダメ人間です。


いたわらないと…

おにがわら


昨日は朝からイベントでの展示



ご婦人の祭典です。



結構パンフレットも持って帰っていただきました。

昼前から若狭神宮寺さんでご住職と談笑。
というか…歴史の深いお話。

お水送り仕様の白衣をお願いし

一路若狭瓦のご寄贈を受けに…





なかなか少ない江戸期の鬼瓦

貴重な資料です。

春には日の目を見るはずです。

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

変わらない風景


金曜日は職場の新年会



なぜか恒例のもちまき

もちまき好きな土地柄です(笑)

がっつり呑んで帰ったら3時!!
セーブしましょう(^_^;)

今日は小娘を朝早く学校に送りまったりタイム



500年前はあそこに城があり
1300年前は逢瀬の歌が詠まれた山

この風景と歴史
変わっていない
守っていかないと行けない。

城として整備するのは時代にあっているのか?
仕事をしながら日々疑問をもたないといけない。

しかし、いい天気だ。
冬型荒れる前の穏やかな天気。

明日はまたまた京都やけど行けるかな??

さて、行に入る前の神宮寺にご挨拶にいって

今日は婦人の祭典で日本遺産PR



その後、若狭瓦のコレクションをお預かりに向かいます。

4月には若狭だるま窯が再注目される仕掛けを検討中

そのため最近活動に顔だししていないので秘密で貢献の準備です。

1月いってしもた


昨晩の多田南無南無☆




皆既月食は見ませんでしたが
夜光に輝く素敵な多田大明神でした。
ありがたや。

1月は往く

早いものです。

酒と京都出張に明け暮れた1ヶ月。



昨日は久々に専門調査を行いました。



色々勉強になります。

やはり若狭坊の原点は歴史の専門。
でも、歴史しか知らない偏屈には思われたくない。

歴史は現代と未来に生かしてこそのもの。

このあたり、なかなか職場でも一緒に動く同志以外には理解してもらえません。

管理職って何を求められるんでしょう?

若狭坊は、ガチガチの組織管理じゃなく
一緒に目標もって
一緒に動ける管理職になりたい。

求められているものとは違うかもしれないけど。




職場に、すずちゃんとやすこちゃんが作った雪だるま

こんなこと一緒にできる上司でありたい。

そして一緒に動くなかで父親のように尊敬される上司でありたい。

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
347位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
53位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR