お水送りを事前にたどる


先週末の大雪から、ようやく日常に戻った若狭小浜です。
さて、お水送りまでに神宮寺や鵜の瀬の雪は融けるのでしょうか…^_^;
現在様子見ですが、状況によっては雪かき部隊の出動です。

さて、例年この季節になるとお水送りの取材対応がいくつかあります。
今日は仕事ではなく修験の立場でというリクエスト^_^;

歴史文化の話のほうが楽チンです(笑)

まずは若狭歴史博物館

20170217145638794.jpg

例年の特集展示。

若狭坊はお隣の丹後とのつながり展示に。

もう一声ほしいな♪

車にのりこみ次の目的地に向かう途中…

2017021714564419e.jpg

遠敷小学校六年生のみなさんの労作。
これでお水送りのお客様にも鯖街道PRバッチリですね☆

ウキウキしながら森林の水PR館で行事の説明。
本当に素敵な施設。
昨日、意欲的なメンバーで、次の活用!を協議しましたが、仕掛人としていい方向へ向かうことを願っています。

もちろん仕掛だけでなく関わっていきますよー。

その後は、大雪で折れたシイの木を眺め…

20170217145639640.jpg

若狭神宮寺東門から根本中堂へ。

すでに修二会薬師悔過法の行中で拝観を受け付けていませんが、大松明制作中のIさんにお願いして閼伽井だけ…

20170217145641173.jpg

このあたりが若狭坊ならでは?(笑)

ともかく、なかなか足を運べないので、よい前行になりました。

松明等準備に携わっている皆様。
本当にお疲れ様です。
多くの人々の支えで、お水送りが行われています。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
687位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
93位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR