まちあるき人生ゲーム


朝天気悪いですね。
なかなか爽やかに歩けません。
明日からはしばらく晴天が続きそうですが・・・

さて、前回、てんこもりに小浜の秋イベントご紹介しましたが
一つ新しいイベントを!

「まちあるき人生ゲーム」

FB_IMG_1474452124895.jpg

小浜のはまかぜ通り商店街を舞台に
リアルな人生ゲームを楽しもうというものです。

はまかぜさんは一生懸命活性化の手をうってらっしゃいます。

5年以上前、歴史を活かしたまちづくりの関係で
新商店街三種の神器の先進地を幾つか見て回ったことがあります。

1. まちあるきBAL
2. 100円商店街
3. 得するまちのゼミナール「まちゼミ」

というところで、はまかぜさんはすべて取り組んでいらっしゃいます。
プラスで、まちなか夢どおりでは「子ども店長」なんてのもやってらっしゃいます。
若狭坊の娘も小学生のときに体験させてもらいました。

それに「はまかぜプラザ」という音楽と落語の殿堂も運営していらっしゃる。

そのパワー!本当に素敵です。

そして今度は「人生ゲーム」

若狭坊の子どものときにアメリカから輸入された人生ゲーム。

とは言うものの、日本では「すごろく」という文化があり即受け入れられました。

子どもの時は、株や証券など意味もわからず(笑)
ちょっと頭のいい友人が意味を教えてくれていたなあ~。
当初は知的な遊びであり、持っていたのも社長や先生のご子息だった。

頭の悪い若狭坊は、結婚して子どもを産めよ増やせよで楽しみ
友達に冷めた目で見られていたのを、ブログを書きながら思い出した・・・

ということで、ちらしには、

「君は通貨=縁(えん)をいくら獲得できるか」と書かれている。

家族やグループでの参加のようです。
ご興味のある方はぜひ!!!

主催者に結婚・子作り放題の街コンイベントなら参加します!
といったら大目玉をくらった若狭坊でした(^^);


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
658位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
101位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR