ストリートビュートレッカー


今朝の多田大明神☆

DSC_2400.jpg

僅かに光る月に向かって南無南無です。


午前中は若狭神宮寺の茶室において護摩堂跡を眺めて秘密会議。

DSC_2401.jpg

文化財の活用の前段にあるのは、もちろん保存や継承。
色々と意見を交換し、情報交換をしながら前を向いていくこととしました。

午後からは・・・

Googleさんからトレッカーというカメラを借りて根来坂の撮影♪

image1.jpeg

昨日から社寺境内などを撮影中ですが、鯖街道も撮らないとということで。

数ヵ月後には、ストリートビューでご覧いただけるようになるかと思います。

ストリートビューをきっかけに多くの方に若狭へお越しいただいたいものです。

今週中は市内の街中や蘇洞門などを撮影予定。
怪しい機械を背負った人を見かけたら遠慮せずにお声掛けください(笑)

初秋の風が吹き始めた根来坂は爽快でした。

台風後で空気も澄み、多田、久須夜、若狭湾と綺麗にみえましたよ。

DSC_2402.jpg

でも長く不安定な20kg弱のカメラを担いでの山行はしんどい。
普通のバックパックの20kgとは格段に肩にのしかかる重圧が違う。

息絶え絶えになんとか遠敷峠でゴールです。

image4.jpeg

しかし、500gの鯖30匹から40匹の背負いで京都へ向かった人々に比べれば・・・

昔の人は偉かった・・・

それとは別に上根来の道路の美しさ。
なぜ人がいないのにこれほど美しいの?

それは、上根来の旧住民の皆様でつくる百里会の美化運動の賜物。

国土交通省から道路美化表彰を受けられました。

IMG_9967.jpg

道路や水源の美化、山の管理、雪室などの新しい取り組み。


今のひとも偉い!!!のです。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
820位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
118位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR