壬生狂言の合同公演


久しぶりに雨の朝。

DSC_2128.jpg

霧雨を浴びながら、少しだけ朝ウォーク☆

これもまた良し!です。


さて、相変わらず慌しい週末でした。

金曜日はちょっとした新しいミッション打ち合わせのため出張。

夜は木曜会特別ver.ということで、F新聞小浜支社に在籍していた
面々と久しぶりの懇親会。
飲めなかったけど、なつかしい話もできました。

なにより、いろいろ当初から取材にも協力いただいていたので・・・
「旭座を見に来た」
という言葉が本当にうれしかったです。

土曜日は防災訓練の後、久しぶりに小坊主の野球へ。
久しぶりにみたら、ぜんぜん楽しんでいない。
卑屈な野球をしていてびっくりした。

これはだめだ!ということで、帰ってから楽しく練習してみました。

日曜日は旭座プチスタッフ。
(毎週ですが(笑))

今週は本家壬生大念仏狂言と、若狭小浜の和久里壬生狂言との共演。

DSC_2129.jpg

今週も「大入り」です。

壬生狂言の合同公演。
昭和59年以来の共演だそうです。

和久里は、餓鬼相撲と狐狩り、壬生さんは大原女と土蜘蛛。

壬生寺以外で土蜘蛛を見るのは初めてでしたが、やはり圧巻。
旭座の空間でも活きていました。

京都と若狭をつなぐ上演。

つぎは六斎念仏が出来ればと企画中です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
677位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
99位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR