道は続く・・・


これは一昨日のちょっと定点ずれの多田大明神のお姿

DSC_1945.jpg

日々夜明けが早くなり、景色の変化も刻々と・・・

道の先には明るい未来がまっています

DSC_19449 (2)

もちろん夏もまっています

ということは山も待っています(^.^)/~

昨日は若狭坊の46回目の誕生日だったのですが
お祝いに静亭の若女将から吉野リアルタイム写真をいただきました

FB_IMG_1461281801815.jpg

早く行きたいものです
っていうか夏ももうすぐ
あと2ヶ月ですね

さて・・・
夏といえば・・・
例年早くなっていくようなくずまんじゅう

DSC_19449 (1)

昔は夏の食べ物だったけど
最近は夏日が近くなる4月には風物としてマスコミ記事にもなります。
ごめんなさい
写真が良くなくて、美味しそうじゃないですね・・・

でも激ウマです

職人の技光る甘さ控えめ
良質な葛によるのどごし
味を引き出す冷たい湧き水

これが揃わないとだめなのです

老舗 伊勢屋さんのくずまんじゅうは名水雲城水の賜物
良質のくずのあじわいとのどごしが楽しめ、若狭坊一番のお勧めです
食のまち小浜の宝物ですね

雲城水といえば、今年の銘酒「百伝う」をまだ味わえてない・・・
こっそり買いにいくか(^^);

てなことで、夏を前にワクワク中ですが
まずはゴールデンウィーク


新しい小浜の宝 旭座でこんな催しします。

旭座シンポジウムちらし Final(JPEG)

明治時代の芝居小屋ということで
まだまだ市民の皆様にはとっつきにくいかも・・・

ということで、
こんなに魅力的で
こんなにまちづくりのポテンシャルをもっていますよ
市街地活性化の起爆剤ですよ

というようなシンポジウムを開催します

旭座の復原是非議論があがった5年ほど前にもやったのですが
できれば完成した旭座を、みんなの宝として
みんなで活かしていこう!!!

そんな決起大会みたいになればいいな☆

と考えています。

お時間のある方、ぜひご来場お待ちしております

2部の「夜なべ談義」がメインです。
旭座幕の内とアルコール少々で語り合う場となります
この2部だけは準備の都合上、お申し込み制となっております
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
670位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
102位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR