今年のスタートによせて


みなさま、すこやかに暖かき新春をお迎えのことと存じます。
本年もよろしくお願いいたします。

DSC_1743.jpg

さて、本日より職場復帰です。
2か月の休み。なかなか戻りが悪いです。

さて、お話したように若狭坊は病気からの復帰ですが、
「病が去る」のめでたい申年となります。

これまでの若狭坊の仕事スタイルは、とにかく多くの人たちの
支えを必要とするもので、とにかく、あちこちに顔を出し、
話し語り合い、一緒に汗をかき、酒を酌み交わし・・・
というようなものでした。

しかし、つきつめるほどに家族やプライベートにしわ寄せか来て、
結果、体にも大きなしわ寄せが来たような気がします。

ということで、仕事、活動、家族、自分のバランスをもう一度
見つめなおす一年にしたいな☆
と思っています。

病気をすると身近な家族の大切さに気付くものです。

でも、歴史・文化などを最大限に活かして地域を活性化したい。
という心には何も変化はありませんよ。

でも、
今年は、「歴史を活かす」から、
原点に返り「歴史を突き詰める」に重点を置こうかと思います。

「活かす」の仕組みはある程度できました。
プレーヤーもたくさんいます。若者もいます。
が、「突き詰める」の仕事を担う人材はかなり不足しています。

突き詰めた「素材」がないと活かすにつながりません。

といいつつ・・・結局はどちらも大切なのは解っているので
両方に手を抜けなくなるのですけど・・・
元気になればなるほど、また元のようになっているかも(笑)




今年の目標

1.家族との時間を大切にする
2.山に入り、社寺を詣で、自分の時間を大切にする
3.せっかく痩せたので肉体改造に取り組む

です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先日拍手でコメントをさせていただいたGMBです。

実は私も大病経験者です。
今から2年前、2014年の1月に膀胱がんが見つかり、2月に手術をいたしました。
幸い筋層に浸潤しておらず、膀胱全摘はせずに済み、膀胱がん独特のBCG(あの注射のやつです)注入療法を経て、現在に至ります。
BCG注入療法はなぜ効果があるか分からないらしいのですが、抗がん剤より効果があるそうです。

ブログを拝見していて、健康診断の1週間後にブログを休まれるということを知り、「もしかして健康診断で何か指摘されたのかも知れない」と邪推しておりました。
私の場合は健康診断ではなく、血尿(血塊)が出て気づきましたが。

医者による外科的治療のほかに自分でできることは、「とにかく免疫力、免疫細胞を強化すること!」なので、いろいろ調べて実践しています。

40半ばを超えて昔のように何もしなくても健康体でいられなくなって来ているので、体にいいことを実践していきます!
場所が膀胱ということもあってお酒は許されているので、ついつい飲みすぎてしまう時もあるのですが・・・

またちょくちょくブログをのぞかせていただきますね!
お大事にしてください。

Re: No title

GMBさま

心強いお言葉ありがとうございます。

わたしも、とにかくこれからは免疫力!と思い、
色々調べたり、試したりを始めております。

医者とは無縁の生活を送っていましたが、
これからは日々チェックもできるとよい方に考えています。

これからもよろしくお願いいたします。

   若狭坊拝
プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
776位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
111位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR