冬将軍到来だ(泣)

今朝から大荒れ!

横なぐりのあられの中を5分強てくてく駐車場から歩く。

福井県は北陸だが、小浜は比較的温暖で雪もすくなく、
文化も近畿に近いので、だぁれも北陸という意識はない!(^^)!

古代から若狭国だし、明治の福井県誕生の経緯を引いているのか
いまだに福井県というものに違和感をもっているのだ。

北陸と山陰という地域に囲まれた小さな畿内の玄関なのだ。
言葉も文化も京都に近い。

で、寒さも比較的おだやかで雪も少ないとはいうものの冬は冬!

だいっきらいな季節だ。

今日は3カ月に一度の季節労働に明け暮れる。
国も県も市も、討論の裏側には、人知れぬ謎!?の世界が
広がっている。
いや、間違い。謎ではないのだが、無駄な時間が多すぎる。

疲れがピークだ。

いやしに・・・・

万両

今年は実が多いんじゃないかな。
山川登美子記念館の万両??の赤い実。

小浜の歴史文化を支える活動も、このように実ればいいな。
「実」に風雨が当たらないように雨風をしのぐ枝葉を与えるの
が私たちの仕事。
種をおとし、どんどん株を増やしていってほしい。

だから今の仕事も無駄じゃないでしょう。

と、自分に言い聞かせる一日であります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
637位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
98位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR