最後の前行


さて、明日から吉野へと向かいます。

7月7日は、蓮華会と蛙飛びで神輿を奉献。
翌日は早朝から一日入峯修行。
9日は各地(西国三十三ヵ所)をめぐり小浜に帰ってきます。

しばらく留守にします。
ブログの更新もストップします。
お許しください。

さて・・・

まだ準備できていません(;一_一)
週末にしようと思っていたのですが。

土曜日は小坊主の少年野球。
青葉大権現を望む球場でライオンズ杯。
1回戦敗退。
何か負け癖がついてきたな・・・

日曜日は心機一転。
西へ向かいました。

DSC_1409.jpg

さすがです。
西紀SAの焼き鯖寿司コーナーには、日本遺産の号外が貼り出してあり
PRされていました。
どんどん連携しながら発信していきたいものです。

で・・・
どこでの前行かというと・・・

大修理が終わった姫路城です(*^^)v

DSC_1410.jpg

梅雨空でいまいちな写真ですが・・・
まあ、報道のとおり真っ白です(笑)

見れば見るほど、やはり若狭坊は松本城などの黒い城の方が好きかもしれない。

まあ、どちらも好きなのですがね。


天守の最上階まで、すごい人です。
もう3カ月も経過したのに、世界遺産はすごいっす。

以前は、多いといってもまぁそれなりで・・・
いろんな展示物を見ながら最上階まで至ったものです。

今は・・・
人の流れにのるだけで・・・
ひたすら行列を歩かされる。

せっかく展示物もなくなり、城本来の各仕掛けもじっくり見れるかたちになったのに。

最上階の刑部神社で南無南無して、すぐに退散というか・・・
また人の流れに乗って帰っていきました。

もうちょっと後の方がいいですね。

とはいうもののプチ登山?&おまいり
最後の前行を終えました。

ということで、
今晩旅支度をして
明日の早朝から
蓮華奉献入峯へ向かいます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めてコメントいたします。私は今、愛媛県で瓦で造った灯篭を探しています。若狭坊さんの昨年12月のブログに、興禅寺の瓦灯篭が紹介されていました。「あまり見かけない」とありましたが、他の府県でもいいのですが、もし瓦灯篭を見かけた場所がありましたらご教示くださいませんでしょうか。

(興禅寺のものは、小型のものですが、1メートルを超す大型の石灯籠級の瓦で造った灯篭を特に探しています。実は、愛媛県・菊間町に江戸時代の2メートルを超す瓦灯篭があるのです)
私は「レトロ旅えひめ巡り」のブログを書いています。よろしければ見てください。

Re: No title

makuriouさま

コメントありがとうございます。若狭瓦ではほば類例がないと思います。
ただ若狭瓦の初期となる18世紀くらいにはあったのでしょう。
若狭一円から丹後や近江北部を含め、今後気にしてみようと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
ブログ興味深く拝見しました。
プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
461位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
70位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR