選挙に行きましょう☆


本日は衆議院議員選挙ですね☆

若狭坊は出勤ですが、出勤前にちゃんと投票してきました。
成人以後、欠かしたことはありません。
日本に住むものの義務であり、先人が勝ち取った権利です。

西洋文化を受け入れ、近代選挙を導入し、今のように普通選挙となったのは先人の汗・涙・血のおかげですから。

でも日本の中近世でも一応はありました。
村や町の長を決めるもので入札(いれふだ)といいました。
でも被選挙権も限られてますし、出来レースみたいなところもあったので今の選挙とは違う。

家柄・世襲・長老制は強かったから。

実は若狭坊の住む区の区長選挙は今でもそうだったりる(笑)
いい意味で伝統です。

いまも世襲議員が多いのは日本ならではですね。
いや外国にもあるな☆
DNAというやつだろうか・・・

優秀な人であれば否定はしません。

今の選挙は政党選挙です。
その施策を通す人もそうですが・・・

個人の「自分でなければ!」というハートとスキルのある人を選びたい。

そのためには情報不足なんだよね。
「人」は関わらないとそれが見えないから。

そういう場所に足を運ばなければ。
なんだろうな☆


スポンサーサイト

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
609位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
88位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR