一献集中!

残業と懇親会(飲み会?)を交互にこなしている若狭坊です。

こりゃ・・・カラダ壊すな(^^ゞ


火曜日はお世話になっている某会社で秘密裏の鍋パーティー♪

木曜日は第三木曜日恒例の「木曜会」@大谷食堂でした。

ともに酔っ払いだったので写真ありません(笑)

鍋は豆乳ミルフィーユ鍋おいしかったです。
プラス鯨肉も熊肉もおいしゅういただきました。

木曜会は小浜が誇るいづみ町の老舗で。
おさしみも炭火で焼いた肉厚のサバも最高でした。


さて、合間の水曜日。定休日ですが・・・

和食のさまざまな料理の食品サンプルレプリカ作成。

DSC_0880.jpg

まずは本物の料理を作ります。

そして写真で色調などをしっかり記憶し、法量もとります。

そして寒天をながしこんで型どり。

DSC_0883.jpg

現場ではここまで。

あとはすべてお持ち帰りで、型にロウをながし彩色盛り付けして完成となります。

完成すると・・・こんな感じに。

DSC_0882.jpg

日本が誇る技術なのです。


金曜日は時期は違うけど、日本が誇る「おせち」の撮影。

DSC_0885.jpg

もったいないのでいただきました。

そしてビールでやりはじめ・・・

あかんあかん・・・

FB_IMG_1414145592228.jpg

これでんがな(笑)

結局家でも深酒なのでした(^^ゞ

ぐいのみ?として使っているコップ。

前金峯山寺管長 五条順教様の一字です。

「恕」

人は怒りに震えると見境がなくなる。

人を許す「恕」の心を忘れてはいけない。

蔵王権現様は両方持ち合わせていらっしゃる。

忿怒の相をみせる権現様。
でも青身色は恕の心を表す。

心を落ち着かせるために日々般若湯です。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
461位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
70位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR