医食同源

大峯から帰り暴飲暴食が続いている若狭坊です。

体重も・・・たぶん・・・増加傾向です。

怖くて体重計に乗っていません(笑)


さて・・・

解体新書を著した杉田玄白先生は小浜藩医でした。
共著者で本草学者(漢方医)の中川淳庵先生も小浜藩医です。

杉田玄白先生は当時としては長寿の80歳をこえた人生を送られました。

その先生が著したものに「養生七不可」があります。

1 きのうの失敗はいつまでも後悔しない。
2  あしたのことも心配しない。
3  暴飲暴食はやめましょう。
4  変わった食べ物は食べないように。
5  元気なときにむやみに薬を飲まない。
6  元気だからといって無理をしない。
7 楽を選ばず運動しましょう!

現在も健康相談やお医者さんにいわれることばかりです。

江戸時代にすれば先進的ですよね。
というか、何でもですが「昔の人は偉かった」です。

人間ってバカなので、このような先進的考えはどんどん忘れる(笑)
そして、また問題にあたった時に提言される。

これが歴史の繰り返しです(^^ゞ


で・・・

現代病といえば「がん」

食文化館で医食同源シリーズの10弾を開催します。

がん知識と健康食を学びましょう!!!

DSC_0644.jpg



スポンサーサイト

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
686位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
102位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR