蓮華会出発1週間前です☆

近づいてきました「蓮華会」

若狭坊の1年のスタートです。

金峯山寺の蓮華会は、明治期に一時中断があったものの
室町時代から現在まで続く伝統ある行事。

山伏の本山とも言える吉野の蔵王堂、奥田の蓮池、大峯山上までの
壮大な行事です。

奈良県の無形民俗文化財に指定されています。


さて、

行事を簡単にご紹介すると・・・

修験道の高祖、役行者さまが産湯に使われた蓮池の蓮を
蔵王堂および山上に至るまでの各所にお供えする行事。

行事の中では、奇祭ともいわれる「蛙とび行事」もあります。


こちらは、神仏の罰を受け、蛙になってしまった罪人を
修験者の験力により元の人間に戻すというものです。



7月7日の吉野は、蛙御輿が巡航してお祭り一色です。



その中で、わたしたち若狭の衆は、
蓮華宝輿と蓮華桶を蔵王堂にお運びする大役を担います。


なかなかの大役です。
なぜ地方の講がこのような行事の大役を担っているのか?


そして翌日からは、全国の修験者とともに山上まで・・・・
約12時間、24kmの道のりを修行します。


そして山上で勤行後に、山下の洞川温泉へ下ります。

7日は蔵王堂で尊厳ある行事に参加。

8日は山中で修行。

文章では表現できない体験ができます。


今年はもう1週間前ですが・・・

来年、興味のある方はおっしゃってくださいね☆

また満行後にご報告いたします。

スポンサーサイト

テーマ : 宗教・信仰
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
670位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
102位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR