夏 ☆ 近づく・・・ ☆


逆境に生きるコツ☆

「笑顔・前向き・無私無欲」

なかなかできない(^^ゞ

夜・・・ふと外に出て・・・
南川に架かる橋にたつとホタルが見えるようになった夜。

夏が近づいてまいりました。

6月は伝統行事や祭礼が少ない時期なのですが

7月から8月は伝統行事が目白押しとなる若狭小浜です。

空白の6月

夏にむけて宣伝しておきましょう♪

DSC_0544.jpg

京都の仏教大学宗教文化ミュージアムに

わが「くぼたん」の六斎念仏がご出演です♫

若狭を代表する「踊る念仏」
観音様ご開帳の時にしか出ない笛もつきます。
6月21日(土)はぜひ京都まで!

翌日は食文化館において・・・

調査報告告知a6

「和食」がなぜ日本文化なのか

ー民俗文化財の宝庫 若狭からの再発見ー

民俗文化財や和食のユネスコ無形文化遺産に興味のある方。
必見です。

6月22日(日)13:00開演。
開会前に赤飯と焼き鯖のふるまいもあるのでお昼ご飯なしでもOK


7月の若狭おばまの夏祭りは祇園祭りでスタート☆

食文化館では

DSC_0545.jpg

「写真で見る祇園祭展」

本日から開催中です♫

夏にむけて熱い心を感じてください。


そして・・・

なんと・・・

10365724_1505714746310819_1005349405606013484_n.jpg

愛宕の火祭りが

創建400年大祭

で盛大に行われます。

これは・・・

山伏として・・・

お祭りオトコとして・・・

行かなければならないでしょう(笑)



スポンサーサイト

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

六斎念仏見に行きたいけどいけない・・・
残念です。
また、八月になったら六斎めぐりします!!

Re: No title

若狭の六斎めぐり☆

いいですね♪

伝統行事はやはり地元で見ないと意味ないですからね!(^^)!
プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
677位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
99位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR