近代の礎を築いた偉人-山口嘉七先生-

小浜が生んだ偉人の一人 山口嘉七先生


安全安心のため南川北川の改修にご尽力。

小浜線開通にご尽力。

電気普及を含め殖産興業にご尽力。

教育。とくに女性教育にご尽力。



明治から昭和初期にかけてこれだけのご功績。

今の近代小浜の礎を作られたといっても過言ではありません。


小浜公園も先生のご尽力による開園でした。


ある時は情熱的に、あるときは情に厚く・・・

人間味あふれる政治家として「ひげさん」と呼ばれ親しまれた。


当時、小浜線全線開通を前に
通過型にならないよう今こそまちづくりを進める時。

と先生は言われています。


ちなみに「小浜線」。
「敦鶴線」という名になるはずたっだけど先生のご功績で「小浜線」になった。

当時、軍港として勢力を伸ばす、敦賀や舞鶴を差し置いて。


今、防災の必要性や、舞鶴若狭道全線開通によるまちづくりの必要性、工場誘致など、重なることが非常に多いです。今、小浜に同じような政治家がいるだろうか?チェックや浅い知識の提示ばかり。熱く小浜を想い、事業を推し進める政治家が・・・どこにいるか??


みんなに知ってほしい・・・

小浜が誇る劇団久須夜と公募メンバーにより
市民手作りの演劇として公演されます。

今、小浜に生きている感謝をこめてご観覧ください。

今、なにをすべきか?
政治・行政に携わる方。ぜひご観覧ください。


嘉七先生


小浜の未来を想い、みんなで小浜を創り上げよう!!!


スポンサーサイト

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

小学生の時、山口嘉七さんの親族の方からお話をお聞きする機会があり、それをもとに1人ひとり「山口嘉七伝記」を作った覚えがあります。懐かしい~

郷土の偉人を子どもの頃に知るのって大事だなぁって、今ほんまに思います。

身近な偉人

しばちゃん☆
今年もよろしくです(^_^)/~
身近なところに功績があると親しみやすいよね。
子どもたちには立派になれとは押しつけないけど、志の大切さや郷土への誇りみたいなものを郷土の偉人から感じ取ってもらえるだけでいい☆
輝かしい未来を見つめる子ども達には大切なことだと思います。
プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
686位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
102位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR