休日の過ごし方

水曜休みの若狭坊。
といっても色々仕事があって完全な休みはないが・・・

なので極力、山に行ける時はいっている。


さあ・・・

おっ・・・

良い天気。

多田でも行くか?

と思ったら、防災メールで竜巻注意情報(T_T)

これからの季節!

たとえ晴れていても冬型の天気は急変する。


ということで諦めて、いろいろ仕事。

冬仕度したり掃除したりちょっとした大工仕事したり。

でも、良い天気。
結局大荒れなのは福井県でも北の地域。
南西の若狭は冬晴れ。
くやしい~。山を眺める。

DSC_0123.jpg

飯盛の峰。ここ数日の冷え込みで色づいて来た。

DSC_0124.jpg

タテヤマ(舘山)と大黒山。

舘山には中世若狭武田氏の外交官の寺井氏が城を構えた。

大黒山の山麓には・・・

yatabedaikoku.jpg

谷田寺の由緒ある大黒さん。

甲子の大黒さん南無南無は密教・修験道でも大切なことです。


DSC_0125.jpg

そして多田。
役行者さまも修行されたという若狭修験道の聖地。
登りたかった。
春に登っているけど1年の御礼をこめて。


万事終わってぼ~っと国会の予算委員会中継を眺める。

DSC_0126.jpg

やっぱり頭はいい。
全国の代表だけある。

なにも知らず、議員批判する一般の人は理解できない。
ジャーナリズムの批判。
的を得ていてもアナタにできるのか?
ジャーナリスト上がりの議員で成功した人を見たことない。

議員や役人の力も認めて、いい国づくりをしなければいけない。

市議会とのレベル差は当たり前のようにすごい(笑)

市議会のいいところは有権者に近いところ。
理屈だけでなく動けるところを見せるのが地方議員。
頭のいい人のマネで理屈ばかり言っていてもいけない。

これからは地方の時代。
ちゃんと勉強・・・
いや・・・行動や提案をしてもらわんとね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
67位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR