ギャップ

早いものです。

五月です。

新緑とフジの紫が5月です!!って訴えています。寒いけど…


仕事でも私生活でも生きていく上でギャップはいっぱいあります。


仕事の方法・・・!同じ結果になるとしても、周り回って詰めて詰めて
難し~く考えて成功に到達するひともいれば、
短絡的に「これでいいじゃん」で同じ成功に到達するひともいる。

これは経験値やネットワークも深くからんでくるけど、単純に性格だけの場合もある。

だから、結果は同じであっても、性格の違いから、
この二人はお互いの性格を認めることは難しい。


一般的に恋愛でもそうじゃないかな??

一日一緒に過ごし、話をして「愛に包まれている」と感じるひともいれば
そこから、もっと一緒にいないと・・・
一夜を過ごせないと「愛」を感じられないひともいる。

前者にあわせるということは、後者の人にとってはつらいものであり、
かつ愛をマイナスにして合わせるというイメージをもってしまう。
だって愛が足りない!て思っているのに相手は満足してるのだから。


後者にあわせるということは前者にとっては自分の生活をそこまで愛に
注ぐ思いはなく、重荷になる。
だってすでに満足しているのに、何で私の生活を犠牲にしてまで、あなた
に?ってなっていってしまうから。

恋愛の最初は、このあたりが盲目なのに、どんどんこのギャップが表出していく。
お互いを気遣う気持ちより、どんどん自己満足を求めてしまうから。
むずかしいですよね。


人間それぞれ。
思いもそれぞれ。
価値観もそれぞれ。


だから…
理解と寛容。自然に生きる。人を思いやる気持ち。を認めないと里の行は成り立たない。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
594位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
95位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR