書斎


人が多く関わる仕事は大変です。

いろんな思いのある人をどう筋にもっていくか。

最近熱く語りすぎてみんな引き気味です(笑)



そういうときの憩いの場は・・・

若狭坊の書斎です(^O^)/

NCM_1023.jpg

四畳くらいの細長い部屋なのですが、両壁面が本で埋め尽くされています。
仕事柄しょうがないのです。

でも職場の本を持ち帰らないといけないと溢れてしまう・・・
どうしよう・・・

飾り気のない部屋なので、一昨年に大韓民国の文化庁の方からいただいた扇子をかざってみました。ますますマニア部屋(笑)

NCM_1022.jpg

専門書が多いのですが、特に日本中世史の書籍が多いかな??
城とか都市とか港や流通とか。考古学系も多いです。

NCM_1025.jpg

最近読んでいる本はコレ!!

NCM_1035.jpg

4月締め切りの原稿があって関連して読んでいます。
小浜では私たちの年代くらいが部落問題の終結世代です。

いまやどんどん薄れ、これはこれでいいコト。
でも日本の歴史を探る上では避けられないものでもあります。


ちなみに・・・

下の方には中高生時代のマンガも若干あって。
湘南爆走族とかバリバリ伝説とかBE BOP HIGHSCHOOLとか(笑)

たまに高校時代を省みて現実逃避するのです(*^_^*)
正体ばれるな・・・


スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
705位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
109位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR