木曜会忘年会から酒こよ☆

今年最後の大日大聖お不動さまのご縁日。

朝から静かに南無南無。



静かにというか・・・二日酔いで。


昨日は恒例の「木曜会」大忘年会。

mokuyoukai.jpg

場所は、本堂と本尊の十一面さん、脇の千手・毘沙門さんが重要文化財の羽賀寺さん。

毎月第4木曜日に、小浜のまちづくりの有志が集まって情報交換をするのが木曜会。
いろんなジャンルのひとがいて、スキルアップにもテンション↑↑↑にも。
何にしても元気をもらえる会です。
毎年12月の最終は羽賀寺さんで「鍋」となかば決まっています。


結局・・・焼酎&泡盛になっちまって・・・二日酔いなのです(笑)



今日は仕事納め。

仕事がおわると「酒こよ」という通称の会の定期総会が始まります。


正式には


「酒をこよなく愛する会」 といいます(笑)


酒を「飲む」というか「浴びる」会で、結成10年以上になります。


もともと日本酒を楽しむ有志の会だったのが、酒豪という噂がひろまり・・・

若手の酒豪もあつまり・・・

いつの間にか職場でも恐れられる会に成長したのです。


毎年翌日の29日は夜までしんどいのです。

「陀羅尼助丸」と「沖縄ウコン」を飲んで挑みます(*^_^*)


薬が少ない時代。
旅のみやげは薬が多かったんですよね。
江戸時代からの社寺参詣でのみやげ文化です。

奇王丸なんかもそうですよね。

若狭坊は大峯お参りすると膨大な陀羅尼助丸を購入(*^_^*)



若狭坊の日記なので小浜の情報を(笑)

小浜西組重要伝統的建造物群保存地区。
古い町並みを残す風情のある町です。
最近はオシャレな町家カフェもいくつかオープンして町歩きを楽しめます。

その保存地区内に・・・

洋風土蔵造りの

504-1.jpg

国登録有形文化財の白鳥会館。

明治時代のお医者さん(桑村『桑原とも』謙庵)の家なのですが・・・

「鼻くそ万金丹」

という薬が有名だったらしい・・・



では、酒こよに出陣しま~す!!!!!!!!

スポンサーサイト

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
478位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
69位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR