伝統文化子ども教室発表会


秋の山川登美子記念館☆

NCM_0802.jpg

ただいまツワブキの黄色とドウダンツツジの赤のコントラストがお迎えしてくれます。

NCM_0822.jpg

明治時代のすばらしい建築。そして、歌の世界に短い生涯を貫いた「しろゆりの君 山川登美子」を顕彰し、文学館として公開しています。日本文化のすばらしさが体感できますよ☆

さて、子どもたちにはどんどん伝統文化を体感できる機会が少なくなってきている。

日本文化に誇りをもち、日本らしさを考える機会を少しでも・・・
ここにも神仏に対する祈りが隠れています。

今日は、約半年間「お茶」と「お花」を習ってきた子どもたちの発表会を
国登録文化財「山川登美子記念館」を会場に実施しました。

朝から子どもたちが花をいけてくれました♪

NCM_0819.jpg

登美子の雅号である白百合をテーマに可愛く素敵な作品になりました。
まだ数日展示しますから、お近くのかたはぜひどうぞ

NCM_0832.jpg

その後は、お茶会を開催。
みんながんばりました☆

NCM_0831.jpg

素敵な会場で♪

すてきなイベント♪♪

子どもたち主体の♪♪♪


いろいろな文化を受け入れることは大切です。
日本人はそうして文化を創出してきました。

でも、そこには日本文化を大切にする心もありました。

すこしでも日本を感じることができたかな?

日本を大切に思い、新しい日本をつくっていってね☆☆

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
490位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
72位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR