夏から秋へ


少しづつ涼しくなる朝晩の空気☆


早朝ウォーキングも日の出が遅くなり時間がずれてきた。
冬はどうしよう??
やっぱり暗いうちに歩かんとダメだよね。

さて、空も秋の装いをみせ、トンボの数が増えてきました。
稲刈り前の稲の香り。高い雲。澄んだ空気。サイコーです。

NCM_0628.jpg

NCM_0627.jpg

気持ちいぃ~♪♪と思っていたらニイニイゼミが泣き始め気分台無し(;一_一)
せっかく爽やかな気持ちだったのに、暑くなるやん・・・

ん??このセミは初夏だよね?夏の一番最初に泣き始めるのに???


そういえば夏の終わりのかなしい鳴き声のヒグラシ!

7月始めに鳴いていて???と思った。
たしかツクツクボウシもそうだった。
晩夏・初秋なのに、季節を感じるコイツラの鳴き声が今はない。

8月はアブラゼミの鳴き声は少なかった。


やっぱり季節がおかしくなっているのだろうか?

長い間、地中に眠る彼らのサイクルをオカシクしてしまってる?

ちょっと心配です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
547位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
83位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR