視察な一日

午後イチで石川県建築士会が明治の芝居小屋「旭座」を視察。

小松で官民一体で芝居小屋復元に取り組んでいる。
学ぶことも多い。

そのあと、町並み保存資料館で同い年が講師を務める某大学のゼミ旅行説明。
ゆっくり夜飲みたいけど、外せない体協用務・・・。ごめんね。

そのあと、中世石造物辞典の原稿のため、市内の2、3の五輪塔と宝篋印塔の
実測と写真撮影。

時間があれば、二十四面千手の妙楽寺で南無南無したい。
お世話になった老僧が亡くなられて、寺の様子も気になるので。

夜は・・・
地域ボランティア体協。
恒例のソフトバレー大会である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
419位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
61位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR