キジの声

朝のウォーキングで聞くのはキジの声。

なわばりに近づくあやしいオトコにおびえ、鳴いて少しだけ飛び立つ。

たまには道をトコトコあるいている。

imagesCAOTJ4Y2.jpg

子供のころはあまりいなかったような気がするが、最近キジにとっては素敵な耕作放棄地がいくつかあって、鳴き声から想定しても、わたしの家から半径1km圏内に5か所くらい生息地があるように思う。

キジ鍋などの名前のとおりおいしい鳥。らしい…
ちょっと食べてみたい(*^_^*)

それよりも日本の国鳥ですからね。
一万円札のデザインにもなってるし。

桃太郎のように昔話にも頻繁に出てくるし、ことわざにもたくさん引用されている日本人の生活に近い動物。

自然が戻ってきてるんだね。

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【キジの声】

朝のウォーキングで聞くのはキジの声。なわばりに近づくあやしいオトコにおびえ、鳴いて少しだけ飛び立つ。たまには道をトコトコあるいている。子供のころはあまりいなかったような...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
478位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
69位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR