別れと出会い

出会いがあり、別れがある季節。

あまり好きな季節ではありません。

遠くにいく方々とまちづくりを語らい飲んだが、同志がいなくなる
のはさみしい限り。
一緒に語らい、ともに試練を乗り越えてきた皆様。

本当にありがとう。
また、どこかで出会うよね!

そのような気を晴らしてくれるのが春の花。「桜」

若狭小浜の桜は、まだ固いつぼみのまま。

はやく可憐に咲き誇ってほしい。

写真は、小浜市指定文化財「妙祐寺のしだれ桜」

452.jpg

いつもなら、すでに見ごろを迎えているのだが…
若狭坊の心のように固いままです。

この桜は、夜間ライトアップもされるので、ぜひ皆さん観桜してくださいまし。
小浜市のR27からR162を、おおい町名田庄方面に10km弱南下すると、看板があります。

はやく咲きますように・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
609位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
88位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR