週末は賑やかそう!


今朝の南無南無☆

20170530130350b1e.jpg

いいとこに住まわせてもらっています。

毎日ではないのですが
最近のごちそう

20170530130349016.jpg

もう呑むことが出来なくなる純米酒「小兵衛」
池田さんこだわりの逸品

味わっています。
そして小兵衛さんで酒造りが始まろうとしています。

商売はもちろんですが、日本酒loveは守って欲しいですね。


さて久々に旭座情報☆

土曜日はおよよっ。
こけら以来、一年ぶりに桂文枝師匠です。
日曜日はでゲスね。
お隣町ご出身のウーマン村本トークショー

20170530130347df8.jpg

どちらも完売かな?
いや…
もしかしたらキャンセルチケット派生してるかもなので、行きたい方は至急まちの駅までお問い合わせあれ!

若狭坊は今週末は野球まみれ小坊主の県大会のため旭座には出没しませんが(笑)


スポンサーサイト

峰入り前に


今朝の南無南無☆

20170529051609e62.jpg

今日は暑くなりそうな雰囲気です。
我が家のヤマボウシは満開です。

201705290516116b5.jpg

が…山にはいけてません。

土曜は水防訓練の後、小坊主の野球。
昨日もそう。

20170529051605dff.jpg

いよいよ来週は県大会です。
小浜代表として頑張ってもらわないと。

日曜は同じく小浜代表の西津さんと大飯郡代表の高浜さんと練習試合。
まあまあですが、県で戦うにはまだまだ。

練習試合の合間に…

20170529051607db6.jpg

地域おこし協力隊の報告会へ。

まだまだ初々しく。
新鮮な目で新しい立場でも頑張ってほしいな!と。
そして、二人とももっと成長して小浜のために動いてほしいな!と。
思いました。

終了後は、いづみ町で懇親会という新しい取り組みで興味があったのですが失礼しました。

というのも。

2017052905160872b.jpg

峰入り1ヶ月前。
若峰講の先達事務局会議。

今年の行程を確認しました。

蓮華入峯はもちろん例年通り。

3日目は念願の天河弁財天です。
その後、三室戸寺から伏見の酒蔵。

楽しみです。

今年は金曜日~日曜日。
多くの方にご参加いただけるよう願っています。

坂井市にて☆


昨日から越前出向。

若狭町のN江さまと若狭、小浜のまちづくりの紹介。
午後から行政職員の皆様を前に講演。

20170527053734595.jpg

まちづくりを話するのは難しく
ヘタをするとお国自慢だけになってしまう…

今回の仕掛人のななこさん。

20170527053739276.jpg

難しい仕事をありがとう(^^ゞ

職員対象の講演の後は夜から市民対象の講演という二本立て。
それまでホテルでおやすみです。

20170527053737f1a.jpg

三国が一望。

20170527053736648.jpg

あっ愛マラニック
すごい!!
鯖街道ウルトラマラソンに匹敵する歴史ストーリーを持っているし、インパクトがすごい。

見習わないといけない。

20170527053751aa8.jpg

若狭にいると越前という言葉を使いたがらないが…
見習わないといけない。

そして夜は…
わたしの話はいつも通り。
N江さんの優しい口調を勉強させていただきました。

20170527092812870.jpg

終了後は坂井市の皆様と遅くまで懇親会。
これがメインだったりする(^^)
ありがとうございました

現在翌朝!
せっかく三国なので朝ぶらり。

2017052705374082d.jpg

三国の町並みのポテンシャルは高い。

20170527053742c02.jpg

洗練されているし魅せるもいっぱい。

20170527053745099.jpg

体感もできるし

2017052705374337e.jpg

伝統スイーツも

2017052705374611b.jpg

偉そうにしゃべったのに
学ぶことばかりだ。

手を携えて
北前船盛り上げましょ!!!!

20170527053748a37.jpg

朝散歩の〆はお不動さま南無南無

20170527053749f19.jpg

半日から一日かけて、散策したい町。

でも寝不足おして今から小浜トンボ帰りです。
水防訓練~野球~区役員会。

いそがしや(^^ゞ

ゆっくり町を散策したり山に登ったり
いつになったらできるんだろう…

でも、スキル高い坂井市の学芸員さん。
坂井の文化財や活動。
町並み。
先輩の講演。

学ぶことの多い充実した講師の旅となりました。

のんびりお仕事♪


連続の週末イベントも終わり
ちょっとした虚無感に襲われている若狭坊です。

それだけ充実していたんだろうな!


月曜日は今週の大きな会議の打ち合わせ後に

2017052405111679b.jpg

念願のサバカフェさんのサバサンド☆
美味しかった

昨日は毎週末上がっていた上根来助太郎へ。

2017052405111043e.jpg

某旅行社さんの鯖街道ツアーの受け入れです。

上根来は春は新緑。
秋は紅葉の素敵なゲートでお迎えしてくれます。

201705240511114cb.jpg

天気がいいので、窓を全開にして拭き掃除。

そしてお客様待ちの間、外を眺めてパソコン仕事。

2017052405111370e.jpg

いやぁ、はかどりました。
ウグイスの鳴き声を聞きながら。
鯖街道トレッキングの方々と話を交わしながら。
このまま、こういう仕事をしたいな!と思いました。

今回は30名程度の団体さんの受け入れでしたが、
半日滞在するだけで2名~4名のトレッキング愛好家グループが4組。
お客様をのせた中型バスが2台あがった。
空で下りていったので、たぶん滋賀県側にお迎えに行くのだろう。

すごいぞ、鯖街道。
もう、ちょっとした商売ができる来訪者かもしれない。

さて、自然に育まれた中でのパソコン仕事は…

20170524051114b78.jpg

今週末に坂井市で話する講演のパワポ作り。
はかどりましたよー。

午後からは、デスクに戻り続きでしたが、
全然はかどりませんでした(笑)

海と都をつなぐ鯖フェスver2


おはよー

201705211339399be.jpg

早朝4時!
さっきまでいたのに鯖街道の起点に舞い戻り。

今日のミッションは…
リアル鯖運び人受け付け☆

20170521133941712.jpg

38人のランナーのみなサバに本物の鯖を京都まで届けていただきます。

江戸時代、小浜から京都まで一昼夜かけて丁度よい塩梅になったそうですが、ランナーのみなサバは最速ランナーで7時間を切るのです。

すごい!!
小浜のランナーも昨年同様、サバ運びです。

厳選された38(サバ)名のみなさま。
どうなったかな??

20170521133942fc7.jpg

若狭坊はスタート確認後、
若狭姫神社で応援!!
してたら、田の神の神輿さんと遭遇。

2017052113394454f.jpg

ラッキーです。

沿道も小旗をもった応援の方で一杯。
本当に嬉しかった。

下根来エイドを激励し、
助太郎前の上根来エイドで応援!

20170521133947ec2.jpg

全て地元有志のボランティア☆

手作りの応援タペストリーも泣けてくる。

20170521133945e08.jpg

遠敷の団結、すごい!!
昨日の内外海もすごかった。
棚田キャンドルも本当に素敵。

口名田元気ないぞ!
形だけの団体になりませんように。

上根来から帰って片付けしてご褒美

20170521133948eda.jpg

この海の向こうから文化を受けいれ
この海から豊かな幸が生まれた。

成功お祝い♪

さぁ、ちょっと寝るか(笑)

海と都をつなぐ鯖フェスver1


おはよー

20170521131951c5d.jpg

いい仕事してるでしょ。
若狭瓦です。

なぜ北前船の日本遺産に小浜がはいっていないんだ??
つぶやきです。歴史の根幹を無視して活用、商用に走ったとき、日本遺産は終わりだな。

悲しいことです。

さて、いよいよ鯖フェス。
鯖街道ウルトラマラソン前夜祭。

まずは、海辺に鯖かつぎの体験天秤棒をお借りにドライブ。
途中で矢代の観音さんを南無南無☆

20170521131953677.jpg

非業の死をとげた異国の王女の写しとも言われています。
来週ご開帳

行けないかも…なので丁寧に勤行。
海と都をつなぐ大切な歴史の証人です。

まちの駅では…

201705211319562a6.jpg

続々とランナーのエントリー。

2017052113195746c.jpg

おばま醤油干でおもてなし。
お酒はもちろん若杯者です♪

夜は中辻さんの素敵なトークショー@旭座

2017052113195900d.jpg

まちの駅&旭座活用のモデル事業です。
元気な市民実行委員に私たちが少しだけお手伝い!
というか対等な立場で。

大成功。

明日は5時からランナーの皆様に鯖お渡し。
4時おきなのに少し打ち上げで飲んでしまいました(笑)


鯖づくしの原点


今朝の南無南無

20170518054223f48.jpg

山に入りたい!
山欠乏症です。
土日と歩いていたのにねー。

昨日は車で鯖街道終点への出張でした。
車はつまらないものです。

さて一昨日の朝。
テレビを見ていたら…

20170518054222c14.jpg

おっ、鯖をこよなく愛する右田社長!

その数時間後には小浜でお会いしていました。

小浜市と連携協定を結んだ「株式会社鯖や」さんの視察研修。

20170518054224104.jpg

まずはいづみ町へ

201705180542269df.jpg

各店長さんなど幹部のみなサバ。

この後、若狭坊の座学から食文化館。
鯖の養殖見学から、内外海のへしこ、なれずし見学。

夜は…

2017051805422831b.jpg

天然鯖のお刺身!

いゃあ美味しかった。
うらたにさんありがとう。

2017051805422964e.jpg

うらたにさんの玄関にある食のまちづくりをお世話になった先生方のしるし。

10年以上前から、ここで食のまちづくりは作戦会議だった。
いまも変わらず、
若狭坊もその中に置いてもらっている。

ありがたくもあり、責任もある。

小浜の食のまちづくりを飛躍させていくことは、多分若狭坊のライフワーク。

今日も、次のステップへの大きな会議に臨みます。

そうそう!
鯖やさんと小浜市とのコラボのクラウドファンディング。

ぜひ一度ご覧ください。

SABARよっぱらいサバファンド



鯖街道体験ウォーキング


第12回鯖街道ウォーキングに参加しました。
昨年は裏方スタッフでしたが、今回は全行程参加です。

あいにくの雨の中、朝7時に鯖街道起点のいづみ町商店街を出発!

旧丹後街道を歩き、最初は遠敷の清右ヱ門。

2017051505543257b.jpg

地元の方の釜炒茶の暖かいおもてなし。
冷えた体が元気になります。

201705150554333ca.jpg

神宮寺の参道を歩いていくと…
ご住職やサポートメンバーでお水送りの柴刈り真っ最中。

コツコツとした取り組みで大きな事業が支えられているのです。
参加者の皆様にお水送りの紹介ができました。
鵜の瀬でさらにお水送りをご紹介し、
雨が強いのでバスで上根来助太郎へ!

20170515055435472.jpg

皆様に古民家風情を楽しんでいただき根来坂にとりつきます。

20170515055436def.jpg

幻想的な針畑峠をこえて

201705150554298e0.jpg

夕方には無事に山帰来到着。
朽木温泉てんくうで冷えた体を温め懇親会。

総勢50名のうち今年は関東からの参加者が多かった。
みなさんと楽しいお話ができました。

翌日は、久多からオグロ坂へ。

20170515055431875.jpg

昨日とうってかわっての好天。

元気な新緑から元気がもらえます。

八丁平→二の谷→大見→花背

夕方には無事に出町商店街到着です。

20170515055428df6.jpg

多くの皆様に歓迎いただきました。

いゃあ、先達としていい前行になりました。
他の先達スタッフも素敵な方ばかり。
若狭坊もそうなれるようにがんばります。

朝の遥拝


昨日は通院で仕事をおやすみ。
充足の1日を過ごして早寝だったので
朝勤行も早くなってしまいました。

20170512054442afa.jpg

今朝は沈みゆく月をみながらテクテク

昨日の多田大明神

20170512054445157.jpg

今朝の遥拝

20170512054444a90.jpg

毎日、毎時間で姿が変わります。
南無南無にも力が入ります。

若狭坊の朝ウォーキング勤行は菩提寺と産土神への参詣が基本なのですが、実は山の遥拝がメインでもあります。

遥拝は、その場所に行って参詣できないものを遠くから遥かに拝むという日本らしい習俗。

わざわざ遥拝所を設けているところも多い。

若狭坊が住むくぼたんの六所神社には、若宮八幡と山の神を遥拝する場所がある。

市内の神社でも、遠くは伊勢を遥拝する場所をもつところもある。

気持ちがあれば、その方向をみて拝めばいい。

でも、山といえば大神神社が有名。
入ることのできない山を拝む!も日本文化です。
若狭の一言神社なんかもそうです。

若狭坊は朝は、日が昇る東に向かい多田満山の諸神と薬師を。

南に向かい、愛宕大権現、大峯満山諸神、蔵王大権現を。

20170512054441d5a.jpg

西に向かい、六所明神、馬頭観世音、飯盛満山の諸神を。

20170512054439800.jpg

北に向かい大黒天を南無南無。

20170512054438b01.jpg

山を拝み山に囲まれた聖地から力をいただき、1日の力にしています。

山を拝む。
修験は山に入って修行をし、諸神仏から力をいただきます。

しかし根本にあるのは山の諸神仏の領域を犯さないこと。
遥かに拝むは、山や海、人の手の届かない領域に八百万神を感じた日本人の心です。

週末から鯖街道に入ります。
里山といえど、なめてはいけません。
スタッフとして、神仏の領域に入らせていただく感謝を忘れず、その恐ろしさを知らない参加者を安全に京都まで導くという大役です。

鯖街道踏破に向け!


今週末は鯖街道ウォーク
スタッフとして参加させていただきます。

毎朝の南無南無も若干力が入ります(笑)

20170509175349dca.jpg

あの山の向こうを南進して京都へ向かいます。
1日目だけ行者装束で参加しようか…悩み中。

さて、市内のいくつかの小学校も春から鯖街道踏破プログラムがスタートします。

今日は11日に1回目でいづみ町から上根来助太郎まで歩く遠敷小学校へ!

20170509175351b94.jpg

数年前から何度も受け持っているため、今回は世代交代!

201705091753524d0.jpg

要点を得て、優しく、しっかりと。
いいお話でした。

素晴らしい同僚、後輩に恵まれています。



卯月八日


GW最後の日!

若狭坊は田植えの終わった山田を眺めながら、

2017050715533977f.jpg

区の役員による区内点検でした。

藤の花がきれいな山を眺めながら

2017050715534042f.jpg

くぼたん全域をくまなく歩き、
危険箇所や改善陳情箇所のチェックです。

元気なこいのぼりが泳ぐ家もありますが、

よく見ると…

20170507155342233.jpg

こんな感じで家の前に棹をたて
花を天に捧げています。

20170507155343435.jpg

この辺りでは「おづきようか(卯月八日)」とか
「テントハナ(天道花)」といいます。

畿内を中心に西日本によくある民俗。
でも、若狭でも少なくなってきました。

20170507155344297.jpg

季節の藤やツツジなどの山花を捧げます。

田植えも終わり、豊作を願い太陽に捧げる。
豊作を願い山の神の降臨を求める。

釈迦の生誕を祝う灌仏会(花祭り)との習合も。

何にしても日本人らしい、山に住む農耕民らしい行事です。
こういう行事、大切にしたいですね。

午後からは本当に久しぶりに家で休んでいます。
仕事前に貴重な休息☆

友人からは鯖街道ボランティア作業が終わった報告。
いよいよ、来週はウォーキング。
次の週はウルトラマラソンです。

全国からの参加者が鯖街道を体感されます。

さあ、若狭坊は夜からウォーキングの最後の委員会。

休みもほんの数時間でした^_^;


少しだけですが


仕事や地域活動ばかりのGWですが
なんとか合間をみつけて…

20170506063628129.jpg

ドラゴンズファンの小坊主を連れて
ナゴヤドーム!!!

20170506064019409.jpg

逆転負けしましたが、それなりに満足。

夜は名古屋の定番!

201705060636315e3.jpg

そして車中泊(笑)

201705060636299ae.jpg

寝不足の朝です。

今日はちょっと観光+プチ仕事して帰ります。



GWfestival


ゴールデンウィークです!

まちの駅は、AKB登場ということでfestival

でも、伝統フェスも

20170503193105198.jpg

そう小浜神社の例祭!
お城祭りです。

小浜神社自体は明治時代に酒井忠勝公を城跡にお祀りした神社ですが、お城祭りに登場する雲浜獅子は江戸時代の初めに忠勝公が武州川越から若狭小浜に転封時にお連れになり、関東組に大切に伝世させてきた行事。

2017050319310709f.jpg

宮入を堪能して、小浜西組の三丁町へ。

20170503193109aec.jpg

旧料亭での落語を堪能しました。

ちりとて落語の会や西組協議会の面々が主催。

手作りの美味しいお茶請けに感動!

20170503193108272.jpg

本当に小浜には元気なまちづくりメンバーが沢山。
なにもやらない人が批判するのを聞くこともある。
そういう時には若狭坊はキレます(笑)

気をつけてください^_^;

帰りに料亭の女将から勧められて名物こんにゃくを。

201705031931113d6.jpg

三味線体験の音を聞きながら、派手ではないこんなまちづくりが小浜には似合うな☆と思って帰りましたとさ。

まり姉。
こんにゃくの出汁で炊いた?
かやくごはんがマジ旨でした。

AKBより小浜は伝統文化ですねー。

旭座も伝統文化でフルコーディネートしたら、小浜らしさのある全国にないGWfestivalになるのにねー。

お金をかけて何かすればいい!!
てなもんとはちがうで。

いざ!食博へ


ゴールデンウィークスタートしましたね。

昨日は久々に出向宣伝☆

四年に一度の祭典!食博覧会♪

201705020809391b7.jpg

出番はステージイベント

知る人ぞ知る

小浜鯖んオールスターズ(笑)

20170502080941bdf.jpg

いつもの通り無難にこなし。
大イベントで全国の食を満喫したいところですが

時間がないので出店依頼をキャンセルした北前船ブースへ

201705020809463e7.jpg

平日でもありお客は少なめ

20170502080944d13.jpg

福井県は坂井・南越前・敦賀+石川の加賀の合同ブース。
まあ、出んで正解やったかな^_^;

北前船は今回無事に日本遺産に認定されました。

2017050208094221a.jpg

めでたいことです。
小浜はすでに第1号認定で、北前船の要件も認定の一つだったので、便乗してさらにPRです(^o^)/~~

20170502080938155.jpg

全国イベントに、このスキルのない地図は…と思いますが、この地図の通り北前船に小浜は欠かせないのです。

今回の北前船認定は、政治であり観光主導の匂いがプンプンしますが、変な方向に行かないことを願うばかりです。
プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
547位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
83位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR