日本丸入港☆

仕事場からみる霧雨にかすんだ小浜湾。

ん???

帆船が停泊している

NCM_1445.jpg

たぶん日本丸(^_^)/~


毎年1回入港しています。接岸できないのが悲しいですが。

この帆は小浜の桑田テントさんが製作。
海のまち小浜ならではなのです。

一昨年に入港した北前船「みちのく丸」の帆の製作もそうです。


わかりにくいので昨年の入港の写真を(若狭人の会提供)

nipponmaru.jpg


う~ん。乗ってみたい・・・

海賊になって旅したい(笑)
I am johnny Depp パイレーツオブ小浜湾(^◇^)


スポンサーサイト

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

eco eco candle night

水分(アルコール含む)取り過ぎるとシンドイ季節ですね。
それでも夜はアルコール摂取してしまいますが(笑)

だる~い日々です。
だるさを忘れるくらいに動かないとダメですね☆

28日(日)は町家deフェスタの後に、盛大にキャンドルナイトが食文化館で行われました。

準備の途中から大雨(T_T)
バタバタしました。
残念ながら天体観測は中止!!

だれもAPECさんのせいにはしていないので、お気になさらずに(笑)

始まる頃にはなんとか雨もやみ
CandIworksさんがキャンドルを並べ始めました。

NCM_1442.jpg

漁火想から派生した若手のグループのキャンディさん。
「まちの灯りはわえらぁがつける」のTシャツがかっこええ~。
想いが詰まっていますね。

今回はキャンドルだけでなく…
行灯も作りましたよ。

NCM_1443.jpg

ただの行灯ではなく…
枠は地元の間伐材。
紙は伝統産業の若狭和紙。
油は、江戸時代に名産だった「ころび(桐油)」から搾ったもの!

NCM_1438.jpg


日本らしい生活を見つめ直す時…
エコが表出してきます☆
「人と自然との共生」こそ、日本人の生活の根源ですから。

夜も更ければ…

エコエコ

幻想的な雰囲気に彩られた食文化館となりました♪


デッキは、市内で活躍する若手のcafeやbarが出店。good life cafeさんのコンサートも…
楽しい夜を過ごせました。

飲食食器はリユースのものを使いました。
さまざまな観点でエコへの取り組みに切り込んでいます。


締めは「町家deフェスタ」でつくられた「願い玉」の点灯式☆☆☆

ねがいだま

まちづくりの力が結集した1日となりました(^_^)/~

少しでもお手伝いできたことが幸せです。
あこちゃん筆頭に実行委員会のみなさま。
本当にお疲れ様でした。


今週末は高浜で

「漁火想」

ですよ~!!

eveobj_poster.jpg

砂浜キャンドルも櫓龍も…
素敵なイベントです。ぜひ幻想的な高浜の海岸へgo!!!!

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

怒涛ですな・・・

ふと気付くと…

5日もブログ怠っている…ダメだねぇ~


仕事の面では期限が迫っているビックプロジェクトのコーディネート

NCM_1435.jpg

直近イベントの打ち合わせ

NCM_1428.jpg

秋のイベントのコーディネート

NCM_1436.jpg

「伝統文化と食」の調査計画やさまざまな講師依頼

NCM_1434.jpg

NCM_1437.jpg

正直、カラダが二つほしい。
バージョンアップした脳を移植したい(笑)

それでも充実した日々です(^_^)/~


夜は…

NCM_1429.jpg


大切にいただいております。これで明日の活力!!!



テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

マチのまつり

夏です!

祭りです!!!


以外と知られてないのですが、小浜のマチ(小浜地区)7月は祭りマンスリー。

愛宕さんでしょ(大宮・神田)。
えべっさんでしょ(今宮)。
弁天さんでしょ(日吉)。
滝の天神さんでしょ(浅間)。
清滝の稲荷さんでしょ(清滝)。
かわそさんでしょ(津島)。
庚申さんでしょ(飛鳥・香取)。

お祭り天国じゃない??
子どもたちの触れ太鼓が小浜の中をショッチュウ回っています。

今は各区で細々存続みたいな感じですが、昭和まで賑やかやったみたいです。
住んでた人に聞くと、子どもの時は、ず~っと祭りで楽しかったって☆


昨年来、マチの伝統行事調べていましたが、マチの人は「何もない」とよく言います。

ありますや~ん。

庚申さんは「町家でフェスタ」というイベントとコラボしながら盛り上がり再生されてきました。

どんどん盛り上げていってほしいです。

住む人が楽しむのが祭り。

村部の講文化とはまた違う伝統ネットワークを大切にして地域を活性してほしいですね☆
マチならではですから…。

小浜の「マチ」の宝としてネットワークで盛り上げていただければと…

伝統というコトバにとらわれず。
祈りと伝承を残し。
未来につながるものであるからこそ伝統です。
華やかで人が集うからこそ祭りです。

町家でフェスタは、その流れからきています。

子どもたちが集えば親も祖父母も集う。
そこにコミュニティの活性化や地域教育が再生されていきますから…。

経済・産業にも繋がることも考えないといけない。
昔の祭り、社寺などは意外と経済産業と密接につながっているものです。

宗教の名のもとに、それが不浄なものと考えられがちな現在がおかしい。
日本人の生活には、人が集う場所には必ず神仏がおわします。










テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

土用の丑です


暑い日が続きます。
飲み過ぎで、どこかしらが痛かったり、いつも汗が噴き出している若狭坊です。


今日は土用の丑ですね。今年の夏は2度ある回りです。
江戸時代中ごろからある風習といわれています。
あの、平賀源内の知恵によると言われています。


若狭坊は…

先駆けて…

土曜日に職場でいただきました。

NCM_1426.jpg

鯖街道起点にある老舗食堂から出前です。
ここで、有名なのは「ウナギ」「焼き魚」「茶碗蒸し」かな?
焼き鯖定食もございます。

もともと近隣の魚卸売市場業に携わった人たちの食堂ですから、味は確かです。
老舗ですから、オシャレやキレイを求めてはいけませんが(笑)



パワーをいただき、土曜PMからは地区のイベント準備で日曜が本番☆

魚つかみ大会とバーベキューでした(^_^)/~

NCM_1427.jpg

若狭坊が住むくぼたんには、子どもたちがあそべる親水公園があります。

ここに、マス20匹、アユ20匹、ウナギ5匹放流。
子どもたちがつかんだものを、大人がさばいて「いただきます」です。
もちろん肉や焼きそばもあったし、スイカ割りもしました☆

楽しい一日となりました。
相変わらず空いたお酒の量は尋常じゃありません。
「くぼたん」は「酒のみ」で有名な地域ですから。
夜の仕事に備えて、早い時間から飲酒ストップの若狭坊は消化不良です(笑)

そして夕飯も子坊主がつかんだウナギ。

今日が土用の丑なのに、それまでにウナギを堪能しすぎています(^_^;)

今日は本番の「土用の丑」
本番にお口に入るのだろうか??ね・・・


テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

小浜の夏を乗り切るために☆


小浜って暑いんです。

よく、県内最高気温とか、「全国的に暑く、小浜○○度」とかいう風に紹介されます。


暑い小浜を乗り切るために…
熱い小浜をご紹介☆

明日、21日(日)

「ミチフリマーケット&朝市」@道の駅若狭おばま

mtifuri.jpg

おもしろそうですよ!!

OBAMAバーガー集合しますし、
小浜の夏のお菓子、くずまんじゅう食べ放題☆
日本一のトマト王子が作ったトマトのナンカレー☆

この日は小浜のおしゃれなカフェ。

green cafe waikiki fes

gureen.jpg

フラとウクレレのショーもありますし、ワイキキバーガーが特別販売されます。


28日(日)

お待たせしました

「町家でフェスタ」

1012022_145910995614615_2017629661_n.jpg

小浜西組重伝建地区の三丁町・庚申堂周辺がお祭りモードです。
三味線などの体験や、さまざまなエコミュージアム、通りは縁日。
庚申堂名物コンニャクもご賞味いただけます。

この日の夜は、食文化館キャンドルナイト。
町家で風情を楽しみ、海沿いで夕涼み☆いいねぇ~。

31日、1日は小浜の夏祭り。

WAKASAマリンピア2013

marinpia.jpg


駅前通りの歩行者天国&踊りパレードから花火大会。
若狭坊が子どものころから楽しみにしていた夏の催しです。

そして…8月25日は…

第11回 御食国若狭おばまYOSAKOI祭

昨年から屋外会場になりバージョンアップ☆
今年は白鬚特設会場です。いいですね。


まだまだ熱いイベントいっぱいです。

熱いぜ小浜で暑いぞ小浜を乗り越えるぞ~~~


テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

山の行より里の行

いい響きですよね☆

山の行より里の行。

在家を認める修験道の一つの大きな言葉でもあります。


山上の大峯山寺での集合写真。
小さいですがどこかに若狭坊がいます(笑)

2013renge.jpg


まだお山から帰って一〇日ほどなのに里の厳しい修行の洗礼を受けています。仕事・まちづくり・地域づくり、すべてが重なっていて今年いっぱい満行できるのだろうか?仲間の支えを受けて頑張らないとね。そして来年もお山に報告できるように☆

隙をみつけて近隣のお山にも挨拶にいかねば…


疲れ切った夜は…

若かりし頃に聞いた音楽に耳をかたむけ…

永三坊さんからいただいたDVDの一人上演会です!

NCM_1419.jpg

来年は蔵王権現さまのご登場も多いようです。

NCM_1421.jpg

同じ職場なら本山の奥駆も要検討だな☆

NCM_1423.jpg

役行者さまの行じた山を若狭から吉野まで制覇したい・・・


テーマ : 宗教・信仰
ジャンル : 学問・文化・芸術

キャンドルワークショップ☆

毎夕、ゴロゴロ雷雨!
おへそを隠している若狭坊です。


さて、15日に食文化館でキャンドルワークショップが開催されました。
28日(日)に開催されるecoecoキャンドルナイトの一環です。

主催・協力はWACおばま、若狭東高校、高浜のCandI(キャンディー)☆
若狭の若者の力が結集しています(^_^)/~

NCM_1415.jpg

盛りだくさんのワークショップで…
1.日本古来のハゼの実を使った和ろうそく作り
2.間伐材と和紙がコラボした行灯づくり
3.廃キャンドルをとかした再生キャンドルつくり

作った行灯はキャンドルナイトで飾らせていただきます。

キャンドルナイトの日は賑やかになりそうです(^◇^)

NCM_1378.jpg

ミュージアムでは「森聞き」の映画上映♫
高校生が各地の山村を訪ねて、その人生や技を聞きとったもの。
心に響きます。
ワンドリンク付きで1,000円です。

マリンデッキでは、最近小浜で活躍するいくつかのカフェが出店し、
ライブも行われます。
green cafeさんやgood life cafeさんやwatotoさんSVZさん。

晴れたら天体観測もしますよ~☆

ぜひ夕涼みに、
ご家族、友人、恋人同士で
幻想的な若狭おばま食文化館へお越しください。

昼間は三丁町、庚申堂さん周辺で行われている「町家deフェスタ」
にも足を運んでくださいね♫

1012022_145910995614615_2017629661_n.jpg

小浜の暑い夏を楽しみましょう!!!!


テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

夏休みに伝統工芸体験はいかが?


どこか旅に行きたいですね☆
ゆっくりのんびり旅♫

と妄想中の若狭坊です(笑)


御食国若狭おばま食文化館の2階では小浜の伝統工芸が体験できます。

若狭塗・若狭和紙・若狭めのう・若狭瓦です。

おもしろいですよ~。

そうそう!夏休み子ども自由研究相談室を開きます。

NCM_1413.jpg

無料体験ですからお早めにお申し込みくださいね☆

くわしくは市公式HPへ ⇒ こちら

また小中学生の無料体験も随時行っていますから団体でお申し込みくださいね☆

こちらも市HP ⇒ こちら

子どもの時から、若狭小浜が培ってきた伝統産業に触れてもらい
小浜に誇りをもってほしいですね☆

やさしい伝統工芸士さんとインストラクターがお出迎えいたします。

テーマ : 工芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

小浜祇園祭

夏真っ盛りの若狭小浜。

一三日に小浜祇園祭りが始まりました。
広嶺神社の祭礼です。もちろん牛頭天王をお祀りしています。

NCM_1403.jpg

明治までは松林寺という神宮寺を併設しており、ここに祀られていた
千手さん・お不動さん・毘沙門さんが重文として羽賀寺・明通寺にお祀りされています。

中世くらいまでは多田と久須夜を両面に遥拝する浮島だったのでしょう。
雲月宮という古い名前も、ときどき見ることができます。



神事の後、三基の神輿が宮出しされます。

NCM_1408.jpg

神社の創建や府中の関与を考えれば、小浜で最も古い都市祭礼かもしれません。
西津の六月祭が引き継がれた西津七年祭と同じ系譜でしょう。

現在は、神輿の渡御が中心の祭礼ですが、古くは辻払いの棒振り大太鼓や囃子をともなう山車もありました。これらの囃子が悪霊を祓っていたのですが、明治初年の神仏分離や氏子再編によって小浜放生祭に引き継がれています。

でも、祇園だから…

もちろん鉾が先導しています。

NCM_1406.jpg

そして…
若狭坊の本日の注目は…
神饌でした。

NCM_1405.jpg

手前に葉が見えるのは「御供(ゴク)」
オコワをマコモの葉で包んでいます。ちまきの一種ですね。
小浜では珍しいです。毒消しにもなるのかな?


ここのもう一つの特徴は神輿前に供えられる「がわら豆」

大豆とわかめとタデの葉を炒ったものです。
神饌および神輿の携行食だったのかな?タデは毒消しの意味かな??

小浜でも他に例をみません。


神輿は、神社から上竹原、府中とお旅します。

府中に神輿が到着すると神事。
元宮のご神体の前には清めの酒樽が置かれていました。

NCM_1409.jpg

素朴ですが、清めの酒はあっても、なかなかこういう風習残っていませんね。

そして、鎌鉾取りの神事が行われます。

NCM_1410.jpg

この鎌鉾を倒して奪い合い、取れた方は持ち帰って玄関前に魔よけに飾ります。

出し物や神社自体の変化は明治時代以後ありますが、やはり御霊会としての伝統はいたるところに見ることができますよね☆すばらしい祭礼です。

府中を出た神輿は、元きた道を巡航し、今度は大漁旗に飾られた漁船に積まれて西津の下竹原に渡御します。

NCM_1412.jpg


一四日は再び下竹原から船にのって広嶺さんにお帰りになります。
また鎌鉾取りの神事もあります。

夏を乗り切るため、悪霊を祓うため、ぜひ祇園さんにおまいりくださいませ。




テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

蓮華入峯満行記(おみやげ編)

朝勤行☆

NCM_1399.jpg

お帰りのあいさつを多田の神仏へ…


でも…
朝勤行(ウォーク)も、そろそろ休止か??
暑すぎる(T_T)


さて、

蓮華入峯の無魔成満の旅のおみやげは、だいたい決まっています。

大峯のおみやげといえば…

そう

陀羅尼助丸☆

NCM_1397.jpg

両脇を守るのは金峯山寺とホテル日航奈良共同開発の新発売☆

くまぶしくん

陀羅尼助丸は和薬の元祖ともいわれる胃腸薬。
大峯山麓の吉野や洞川に製造所があります。
若狭坊は飲み会前☆飲み会後に服用します。もちろん効きます。
行者詣りが盛んな地域では一家に必ずあった常備薬では???

若狭坊はどっさりおみやげとして仕入れます(^_^)/~

ことしは「くまぶしくん」が華をそえてくれました。
かわいいでしょ♫
蔵王堂でご購入いただけます。千円だったかな??


つづいてのお決まり☆

和歌山県紀の川市桃山町の

「あら川の桃」

NCM_1398.jpg

とても有名です☆
江戸時代から続く桃の産地で、西日本でも最大の生産地。
非常に品質がよく美味しいので毎年購入します。

若峰講のバスには二〇箱以上の桃が積み込まれます(笑)

夏らしい旬の味☆

おいしゅういただきました。


さあ、元気な若狭の男衆!
来年は若狭坊とご一緒しましょう☆

若狭坊のように酒が強く??なりたい人は「だらすけ」
子どもや恋人には「くまぶしくん」
親戚や職場には「あら川の桃」

おみやげにも困りませんよ(笑)



テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

蓮華入峯満行記(番外編)

早くも苦しい「里の行」です(笑)



さてさて、

八日、無事に洞川に下った若峰講の一行は八時から精進落としの宴(笑)
翌日近くまで飲み明かしました。

山でのさまざまな話。
里での苦行の話。
すべてが勉強になります。

翌朝。
早起きに慣れてしまった一行の寝起きは早い(^^ゞ

若狭坊と永三坊さまは、龍泉寺さまへお詣り南無南無☆

NCM_1386.jpg

美しい空気と水。清浄されます。

なにせ…

NCM_1388.jpg

多田ヶ岳山上より高いのですから(笑)

旅館前の名水とうふで一杯やってから朝食。
そして出発しました。

京都に寄り道。
あだしの念仏寺さまへお詣り南無南無。

NCM_1391.jpg

先月、愛宕さんにお参りして、寄ろうか寄ろまいか悩んだお寺さん。
結局お詣りということで何かの縁を感じました。
中近世の石造物が集められている。
若狭坊の専門分野なので気になる石造物を見ていたら気分が悪くなる。

NCM_1390.jpg

ちょっと逃げるように南無南無退散。

もうひとつの専門である近世豪商。
角倉氏のお墓のお詣りから、ちょっと気分が悪かったから…

NCM_1389.jpg

お詣り後は嵐山でしばしショッピングや散策☆

そして嵯峨野からトロッコ電車へ。

NCM_1392.jpg

なんとも。初体験でしたがよかったです。
やっぱり、有名な紅葉ライトアップの時期に来たいですね。

NCM_1395.jpg

愛宕山を遥拝しながら、保津川下りもいっぺん行きたいな☆
と思っちゃいました。

亀岡から北上して一路若狭へ!!

後半は楽しい旅なのでした。

今年はね。若狭三山から愛宕さんまでお詣り前行したので、足はぜんぜん痛くないのです。
こんなことは初めてです。
やっぱり前行は大事ですね☆

どこか後行もしなければ…
というのは…
蓮華入峯前、八二㎏

入峯後洞川、七九㎏

帰小浜後、 八三㎏???(笑)(笑)(笑)

まあ、いわゆる旅行の呑みすぎですわ(*_*)


しかし…

お山と違い、下界のこの暑さはなんだ!!!

先が思いやられる(^^ゞ

テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

大峯蓮華奉献入峯満行記

お久しぶりの若狭坊です。

若狭坊自身、九回目の大峯蓮華入峯。
無事に満行☆
公休日の今日は洗濯・後片付け・用具修理など大汗をかきながら実施中(^^ゞ
ここまでが修行ですからね☆


今年もお山から多くのことを学びました。
ありがとうございました。

七月七日早朝に若狭若峰講の一行バスは小浜を出発します。総勢は三〇名弱。
若狭坊は中年ですが、講では若手の部類に入ります(笑)

まずはバスにてっちり座って身を清めます。

NCM_1381.jpg

お昼前には宿坊でもある桜本坊に到着。
若狭神宮寺のお水送りでお世話になる桜本坊と同じ名。
いろいろな縁。切っても切れない、若狭、奈良、吉野の縁を感じる。

お昼は恒例の静亭☆
気立てのいい若女将のお世話になる。
翌朝も、別行程で行じる大先達たちはここでお世話になるのです。
若狭若峰講にとってとても大切な一年に一回の故郷といえます。

車田商店でお買い物の後(若狭坊と永三坊はコッソリ吉水神社南無南無(^^♪)
いよいよ国宝の金峯山寺へ。
蔵王堂で南無南無した後、本坊で白丁に着替える。神輿をかつぐために…

若峯講出仕行事は「金峯山寺の蓮華会」です。

NCM_1385.jpg

若狭の衆が御輿を出すようになったのは今の縁起では戦後すぐからです。
でも明治からの神仏分離で衰退していた蓮華会の復興の一つとして、前五条管長と若狭の文野大阿闍梨の深い造詣のもとに再興されたと思っています。東大寺の創建時の若狭と吉野の関与。それ以後に連綿と続く若狭・奈良・吉野の深い関係。若狭坊の研究テーマの一つにしたいと思っています。今も若峯講のメンバーは若狭の修験の歴史上中心であった太良荘、宮川、相生、町山伏、旧上中町のメンバーが中心。歴史はウソをついていません。

二時前には蔵王堂から御輿を下して待機。

NCM_1383.jpg

御輿と行事の中心である蓮華を蔵王堂までお運びいたします。

その後、日本の奇祭として著名な「蛙飛び行事」。そして採灯大護摩まで出仕。

夕食をいただき桜本坊へ帰着。すぐさま道中安全護摩をご本尊前で厳修。



翌朝三時起床四時出発で大峯奥駆道に入りました。
近年の大峯山といえば二時間強の洞川上りがメジャーですが、本来の吉野上りです。


約二四㎞の行程を勤行しながら山上の大峯山寺へ。
今年は…暑かった…
でも初めて「道中奉行」の要職をいただきなんとか務めた。

同行のすべての人たちに目を向け、安全をと…。

ただ、合間には当講先達と今回も大先達を務められた田中利典師とともに近くで行じさせていただき、いろいろ楽しいお話もできた。
そして一五時には山上桜本坊へ。

一六時すぎから山上で勤行および大護摩。
一七時三〇分から洞川へ下山。
一八時三〇分すぎには洞川清浄大橋着。

今年もありがとうございました。

おんばしゃらくしゃあらんじゃうんそわか
おんぎゃくぎゃくえんのううばそくあらんぎゃそわか
なむおおみねまんざんごほうぜんじん


俗世間と離れて自然と一体となると何かを感じます。
まずは自分の体力確認でも構いません(笑)

古くから続く奈良と小浜のつながり。
奈良県指定無形民俗文化財に参加して感じてみませんか?

一日歩く道は、世界遺産の紀伊山地の霊場と参詣道の一部です。

毎年、七月七日~九日の行程です。

ぜひ日本人を感じてみてください。
来年の参拝者募集です。

何せ、御輿と蓮華の出仕で一五名くらい新客ほしいので(笑)

ちなみに新客(初めての参拝者)の方には著名な西の覗きなどとの特別な修行もございます。

今年は二泊三日で初日の昼食以外の食事がすべて付いて三万五千円。
二泊目は洞川温泉の西清旅館の温泉を楽しめます。
身も心も清らかになる二泊旅行で安くないですか??

行事の紹介や講の紹介は、山伏カテゴリーの過去ログにたくさんあります。
興味のある方は参考にしてください。

さあ、
若狭坊は今日からまた一年。
里の行を満行して来年もお山に帰ります。

テーマ : 宗教・信仰
ジャンル : 学問・文化・芸術

明日から入峯修行です

さあ☆ いよいよ年に一度の大峯入峰修行です。

準備中です(笑)

NCM_1375.jpg

明日から奈良県吉野の金峯山寺で行われる蓮華会に出仕します。

七日は一五時から若狭若峯講が蓮華御輿と蓮華を蔵王堂へ奉献させていただきます。
その後は日本の奇祭として有名な「蛙飛び行事」。

翌八日は、早朝から一日かけ、二四㎞の行程を大峯山寺までの靡に蓮華を奉献しながら練行です。

一連の行事は「金峯山寺の蓮華会」として奈良県指定無形民俗文化財となっています。
国宝の蔵王堂内で、由緒正しい法会を間近でお参りさせていただきます。

参詣道はもちろん大峯奥駆道ですから世界文化遺産です。


日本の自然と文化に触れ、六根清浄してきます。

帰ってきた若狭坊は光り輝いている?はずです(笑)

そこまでは行かないけど、一年のパワーをいただく修行となります。

もう一〇年くらい出仕・修行させていただいていますが、常にドキドキ☆


くわしい情報は過去ログをご覧ください⇒
こちら

帰ってまいりましたらご報告いたします。

数日ブログ更新がストップいたしますm(__)m

テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

七夕を前に・・・

いよいよ夏です♫

食文化館はキッズ☆キッチン真っ盛りです。

NCM_1377.jpg

小浜市が誇る生涯食育事業。
小浜の子どもたちは必ずこのキッズキッチンを体験します。

今日はイワシをさばいて、最後はみんなで「いただきます☆」
子どもたちの笑顔がとても印象的です。

世界に誇りを持って発信していきたいものです。


さて…
もうすぐ七夕ですね。
食文化館も笹が飾り付けされています。

NCM_1376.jpg

若狭坊が川岸でとってきた笹です(笑)

七夕は中国や韓国でもみられる節句です。
日本では豊作を祖霊に願うお盆と習合した行事として成立してきました。
笹が祖霊が宿る依代(よりしろ)になっているのです。

豊作を祈り南無南無。

食文化館では、みなさまに願いを書いていただく短冊をご用意しております。
ぜひお越しくださいね。


さて…
イベント紹介。

NCM_1378.jpg

ひさびさにキャンドルナイトを実施します。

火を媒介に祈りをささげる。
こちらも日本の伝統といえます。

これから、愛宕祭・送り盆・虫送り・松上げと火を用いた年中行事が若狭の随所で行われます。

南無南無。

当日は・・・
食文化館館内では「森聞き」の映画上映。
デッキではコンサートやカフェバーがあります。

若手市民で考えているすばらしいイベント。
ぜひお越しくださいね。

ちなみにエコを観点に…

15日(祝)9:00~は、日本古来のミツロウ作りや和紙あんどん作りなどのワークショップを食文化館でキッチンスタジオを開催いたします。もちろん、これらの作品はキャンドルナイトで楽しんでいただきます。江戸時代から若狭の名産であった「ころび油(桐油)」も登場しますよ☆

まだまだ空きがあります。
ぜひ食文化館へお申込みくださいませ。


申込み  御食国若狭おばま食文化館 TEL 0770-53-1000

食文化館は市民参加型のまちづくり施設。いつでも若狭坊にご相談を(^◇^)

テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

写真を撮ろう☆


朝の多田大明神☆

NCM_1374.jpg

昨日、職場の屋上から撮った多田大明神☆

NCM_1372.jpg

実は写真を趣味とする若狭坊ですが、ブログの写真はパチパチとスマホでのメモ写真です。ごめんなさい。かなりブレブレのことが多いです(^_^;)。スマホのカメラ性能はかなりのものですが、メモ程度の設定にしかしていないので…


昔は、どこに行くのでも一眼レフが手元にあったなぁ。仕事場でも35mm2台と中版を駆使していたし。
だって、切り取りたいものは一瞬ですから。いつ出会いがあるかわかりませんから。

撮りたいものをとる時は三脚を据えて何時間も待っていたこともありました。
今のような、デジカメでバシャバシャでなく、貧乏人はフィルムを大切にしていましたから。
何時間も待って、1枚も撮らないこともありましたしね。
構図や絞り、光の具合、自然のささやきと話しながら。

いっぱい写真を撮れるデジカメの時代。
幸せなことです。

でも写真の根本を知らないカメラ好きもいますよね。高機能ですから。
それに慣れると、本当のメモ写真ばかりの評論家も出てきます。

若狭坊…実は数回個展もひらいています。
地域の同人からも誘われます。


でもいいや。
作品をどうこう言われるの大嫌いだから。
自分の写真はどうなんよ!と言いたくなる(笑)

いいやん。
自分の感性で自分の好きなものを撮る。
テクニックもそうだけど、自分らしく切り取ること。

それが一番。

海をみて☆
この景色をみてきた、いにしえの人々に思いをはせ。

IMG_8794.jpg

比丘尼さまの奥に沈む太陽にそう誓う1日でございました。

IMG_8649.jpg

やっぱり野球はいいよね☆


早いもので7月です。

7日からは大峯です。
今日から早朝前行ウォークも1時間から30分に短縮で体調管理です(^^)


昨日は若狭おばま御食国大使のご招待を受け、市民総勢50名でプロ野球観戦でした☆

京セラドーム大阪のビスタルームで、オリックスVS楽天戦。

NCM_1369.jpg

素敵なビップルームでプロ野球を満喫です。


若狭坊…野球大好きですから☆
老体に鞭打ちながら現役選手でもあります。

NCM_1310.jpg

だんだん気分も盛り上がり…

買っちゃった…

NCM_1370.jpg

根っからのホークスファンなのに何でバッファローズの買っちゃう??
まぁいいか(^_^;)

とりあえず半ば仕事でしたが、いいリフレッシュとなりました


テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
633位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
95位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR