まちづくりは楽しい!

夜に旭座という明治の芝居小屋、近代教会建築の聖ルカ教会、
明治の女流歌人山川登美子の生家などを活かしたイベントの会議。

前向きな人たちとの会議は楽しく刺激を受ける。
それに言うだけでなく責任をもってワイワイ動ける人たち。

協働が叫ばれる中、まさにまちづくりの仲間!

これは、いままで長~く、小浜のまちの将来を語り合ってきた信頼
があるからに他ならない。

みんなそれぞれが、責任のある場所でまちづくりにかかわっているメンバー。

でも行政で、この人たちと対等に熱く語り、熱く小浜のために動ける人は
はたして半数いるのかどうか・・・

行政はまちづくりのプロである。

みんながプロ意識で熱い小浜を創り上げてほしい。

さあ、今晩は木曜会。
まちづくりメンバー結集である。
スポンサーサイト

さようなら

愛猫が老衰で亡くなった。

約20歳。私が大学卒業した夏に小浜の港で拾った捨て猫。

段ボールの中でおびえていた姿を思い出す。

小さな墓をつくって冥福を祈った。

天国でいっぱい遊べよ。きっちゃん。

鵜の瀬からの勤行再び

仕事終わりに歩いて勤行の旅。約一〇kmを日の暮れまでブラブラ。

まずはお水送りで有名な鵜の瀬に隣接する資料館へ。

ここには、小浜行者講のご本尊であった木造役行者坐像が・・・

2011062211000000.jpg

前立さんが目立ちますが、奥の坐像は室町期の作。


次に白石神社勤行・・・

2011062210580000.jpg

東大寺開基の良弁和尚の生誕を伝える。


次に鵜の瀬・・・

2011062210570000.jpg


三月二日にお水送りが行われる。若狭彦神が最初に降臨された伝承がある。

ここで淵に流された水は一〇日かかって、東大寺二月堂若狭井に湧きだすという。


最後に車で多田寺を覗く。

2011012411100000.jpg

看板も隠され、若狭修験根本の痕跡は見られない。

本堂横には静かに行者堂が祀られている。


最後に多田ヶ岳には登れないので、羽賀寺から龍を遥拝して岐路についた。



神宮寺と白石神社・鵜の瀬

ひさびさに仕事で遠敷の谷へ・・・

お水送りで有名な神宮寺と鵜の瀬で南無南無し、白石神社に参詣。
その後、鵜の瀬資料館にある木造役行者坐像の前で静かに勤行。

仕事中なのに(^^ゞ

鵜の瀬の役行者像は、もともと青井の神明神社の行者堂に祀られていた。
神仏分離で、小浜講が守り伝えるために、白鳥の極楽寺護摩堂に移転。

護摩堂が解体されるに至り、行者としてお水送りに出仕する関係から、
現在では鵜の瀬資料館にひっそりといらっしゃる。

室町期のよいお像です。

市内での修験については、多田ヶ岳と飯盛寺が中心となるが、あまり
役行者(神変大菩薩)像をお祀りしているとこがない。

知ってる範囲で、多田寺の行者堂、岩井谷の蔵王権現くらいか?

国宝明通寺にも、蔵王権現をおまつりしていたようだが、今は知らない。

あっ…多田ヶ岳山頂には役行者の石像がありましたね。

地区体協

地域体育協会の役員をしている。

この季節から夏までは、ほぼ毎週末に市や地区の行事がある。
もちろん大会当日だけでなく準備やら選手選考もある。

はっきり言って大変な役員なのです。

わりと役員の依頼をすると誰もが拒否反応((+_+))

もちろんボランティアですがいいことも沢山あります。
一番は人のネットワークができること!

これは地域だけでなく、仕事や人生に活きてきます。

このネットワークを知らない、経験できないひとはかわいそう
だと思う。

何事も大変なあとにはすばらしい宝も待っているから。

祝!受賞

全国農業会議所が主催する第3回耕作放棄地発生防止・解消活動表彰で
わたしたちの「くぼたん米舞倶楽部」「全国農業新聞賞」を受賞した。

コミュニティーを大切にして、地域に誇りをもって楽しく活動しよう!
とスタートしたのが3年強前。

耕作放棄地解消の面積自体は1ha強だが、取り組みに関しては自信を
もてるものになってきている。もちろん作業後の飲み会もたのしい!(^^)!

今後の活動に良い励みになるなぁ~

わたしの申請書がもっと上手に書けていれば、もっと上位の賞だっだかも…
だけが心残りですがね。

地域の農地は地域のコミュニティを大切にして、先人に感謝して協働で守る。
耕作放棄地解消の根本だと思っています。
プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
512位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
79位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR