日本遺産サミット(日本遺産交流市)


週末二日間は…

20170702132638822.jpg

全国から54の日本遺産が集まり大盛況!

20170702132642267.jpg

京都の方々は、若狭や小浜にかなり親近感をもっていただいていることを改めて認識。

20170702132639561.jpg

焼き鯖すしは二日とも、あっという間に完売。
ありがとうございます。

おかげさまで、わたしは猪フランクしか食べる時間がなかったです。

20170702132644c9f.jpg

野性味あふれ、おいしかったです。
丹波篠山の一品でした。

若狭坊のブースめぐりは

2017070213264119d.jpg

吉野にはじまり、

三徳山

201707021326459b9.jpg

あと出羽三山や四国遍路やら大山やら会津観音など…

よーけおまいりさせていただきました。

たくさん小浜もPRし、お参りし、
よい前行になりました。

今晩の読み物はパンフレットたちです(笑)

20170702132647636.jpg

スポンサーサイト

まちづくりネットワーク♪


昨日は鯖街道ウルトラマラソン前夜祭実行委員会の打ち上げでした。

20170620165520cf9.jpg

地元ランナーの皆さんを中心に少しずつ仲間が増えていきます。楽しい仲間たちです。

来年はさらに盛り上げられるといいな☆

メニューは吉のぶさん恒例の鯖づくし。

20170620165515761.jpg

一度お試しを!

そして今日は…
北前船と放生祭の事務仕事をガツガツと。

そして
山川登美子さんを顕彰し、まちづくりに活かそうと!
まちづくりの仲間と高校生がコラボです。

20170620165518b0d.jpg

小浜のショーウインドゥに高校生の書と登美子さんの歌が溢れます。

山川登美子記念館では、女性対象の新しい取り組みを企画展とともに実施していきます。

20170620165524dc1.jpg

小浜には歴史文化を活かしたまちづくりのネタだらけ。
そして、仲間が一杯です。

さて、まちづくりのネタをつくる専門家としては。

とって~も興味のわく書籍の皆様をいただきました。

20170620165525740.jpg

最近の興味はもっぱら民俗学。
奥が深い。

人の心がわかる人間にしかできない専門分野です。

まだまだ未熟な若狭坊は里の行とともに研究を進めます。

そして京都♪


今日の南無南無☆

20170616053324379.jpg

久しぶりに御来光にお祈り

そして朝から今週3回目、
今月6回目の京都(笑)

営業活動です。

お昼は小浜市と連携協定を結んでいる
株式会社鯖やさんの鯖料理専門店SABAR

20170616053326c9b.jpg

京町家を活かした素敵な店舗です。

店舗に入ったトオリニワには

20170616053327f7d.jpg

小浜ー京都の鯖街道図。

これだけでも、素晴らし宣伝効果。
ありがたや。

2017061605332911f.jpg

ランチもおいしゅういただきました。

今度は呑みに行こう。

たまにはゆっくり宿泊で営業したいものですが、
京は遠ても90分。

新幹線が通れば19分。

はやく体制を整えないと…
若狭坊の大きな仕事です。

素敵な頼りがいのある仲間に支えられ
いよいよ表に出てきますよー。

長い道のりを…


昨日はBS-プレミアムで新日本風土記「鯖街道」の再放送を楽しみました。

20170610052938bd5.jpg

この告知好きなのです。
しかし…
オーバーナイト鯖ロード
あの子の口へまっしぐら!
っていうキャッチもどうかと…(^^ゞ

鯖街道は、海と都をつないだ長い歴史と
そこを歩き携わった方々に支えられ今に続く道です。

昨日は市内の2校が鯖街道☆

海辺の内外海小学校は、いづみ町から上根来。

20170610052941655.jpg

こうやって助太郎を使ってもらうと本当に良かったなーと思う。

201706100529459f5.jpg

天空の棚田を歩き、神社の象の木鼻を見学し雪室へ!
11月にはいよいよ根来坂に突入!
頑張ってください。

遠敷小学校は…
根来坂から久多1泊で
オグロ坂から八丁平
杉峠へ

20170610052942535.jpg

そして無事に出町商店街にゴールしたようです。

201706100529444fd.jpg

良かったなー。
おめでとう。

若狭坊は遠敷峠で若狭湾を眺め、みんなの完歩を願い、降り積もった歴史の重みを感じていました。

2017061005294827a.jpg

市内では、あと雲浜小学校も鯖街道チャレンジをしています。

さて、若狭坊は大峯のことをいつも偉そうに語っていますが、毎年「今年も歩けた」という達成感が一番の喜びになっています。

長き道を歩ききる!
山を巡る!
は人間の心を動かす何かがあるんだと思う。

そこが、日本の歴史を創出した道ならば、
さらに心を動かす何かが感じられるかもしれない。

多くの小学校に波及するといいな。

いや、中学、高校も強歩みたいなイベントで1日長距離を歩くことをしている。
鯖街道歩いたらいいのにね。

鯖街道は、まだ新しい歴史を刻んでいます。

若狭坊の車も歴史を刻み

20170610052940171.jpg

まだまだ終わりはない!
だろうな(笑)

ウォーキング反省会


決戦前!
練習後に高浜バッティングセンター

20170603164055e44.jpg

秘密兵器☆
ディマリニベクサム

色がカッコいい!
今日は早く寝ましょう。

昨晩は鯖街道体験ウォーキングの反省会でした。

20170603164052270.jpg

実行委員長の力強い言葉。
参加者100名が目標らしい。
そのためには、さらなる裏方スタッフも必要かな?
でも多くの方に体験いただきたいな。

オグロ坂峠の集合写真☆

201706031640546de.jpg

楽しかったな♪
また行きたい。

いや、早くいきたいな。
とりあえず、山計画たてられないので
大峯の蓮華だな!

いや、
まずは明日、小坊主に山を越えてもらいましょう。
祈!!優勝候補粉砕!

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
735位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
110位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR