一筋の光明!?


東京出張の新幹線の中からブログ更新。

今月は4回東京です。
たぶん職場でNo.1でしょう。

それだけ重要な仕事をしてるのに結構評価されません(^_^;)

いや、実は仕事の仕方がよくなく、
かなり詰めの甘さを最近露呈しています。

まぁ、こんなもんです(笑)


さて、週末から夜は放生祭調査に邁進中!!

20170913170843df6.jpg

新聞報道にも出ましたがバリバリ調査中です。
ここ五年くらい、若狭坊の専門は民俗ですね。

週末に直撃しそうな台風心配です。

すっかり秋めいてきたので

東京駅から

20170913170855653.jpg

皇居を抜けて

20170913170857405.jpg

いつもの場所まで歩いていきました。

まだまだ東京は暑かった…
打ち合わせ前に汗びしょになりました。

でも、打ち合わせは
いままでの進め方が悪くたいへんでしたが
若狭坊トークでひっくり返しました。

一筋の光明です。
放生祭!!
なんとかいたい一心でしたから。

20170913170857ef3.jpg

帰りの日比谷公園

彼岸花に光さす。

暑くても季節は変わりゆきます。

暗さを悲しみ、自分を責めず
光を目指していこう!!!

それが若狭坊の仕事だ!!!
って、能天気なもんだ(^_^;)

失敗を糧に反省し次にも生かしていきます
スポンサーサイト

つなぐ


9月ですね!
今朝の定点☆

20170901070919ac2.jpg

まもなくダイアモンド多田の暦です。

20170901070918301.jpg

さて、後瀬の比丘尼トレッキングも新聞で報道されました。

史跡側は若狭坊がコツコツ整備。

201709010709238a5.jpg

ベンチも…

20170901070926376.jpg

塗り直しました

20170901070925efc.jpg

わたしの仕事はコツコツ裏方。
一生懸命がんばっていらっしゃる皆さんの力になれれば。
史跡を親しみやすい環境で次世代に繋ぐ。
若狭坊のまちづくりのスタートでした。

作業のあとは久々の御食国若狭倶楽部

2017090107092114f.jpg

旭座で同僚のお話を聞きました。
人脈もスキルも次世代に繋がないといけません。

そして今日は…

さば料理専門店SABAR京都烏丸店がリニューアルオープン。
鯖街道体験道場として生まれ変わります。

そのお祝いということで、有志が小浜京都間リレーマラソンで鯖をお届けいたします。

201709010710270a7.jpg

5時38分(ゴーサバ)に鯖街道起点のいづみ町を出発しました。

夕方には京都につくはずです。

サババトンを京都までつなぐ。

いきたかったなーーー!!

チャレンジ


夏の終わりで淋しかったのですが

元気をいただきに行ってまいりました。

上根来助太郎→根来坂→百里ヶ岳→木地山峠→上根来助太郎

という若狭坊の大好きな周回コースがあるのですが・・・

なんと全国でも著名なマウンテンランナーの小浜在住N辻くんが
24時間チャレンジをするということでスタートの応援に!

目標は8周らしい。
すげーな!!!

いつものメンバーでお見送りいたしました。

20170829160342cc8.jpg

帰りには週末にお色直しした下根来壁画でパシャリ☆
さみどり会さんも遠敷丹後街道まちなみ推進協議会も前向いてます。

2017082916034423f.jpg

走るのも元気
まちづくりも元気

いろいろなチャレンジは本当に元気をいただけます。


後瀬山トレッキングコース


今日はどうも寝れない。
久々に夜中更新です。

さて、昨日は内外海の素敵なプレゼンを聞いて

20170826020245894.jpg

元気をいただきました。
楽しみです。
でも深くかかわると身の破滅(笑)
イベント当日関われないから、若干遠目でみていこう。
でも、出来ることはお手伝いします。

午後からは…

201708260202472f0.jpg

賑やかな地蔵の縁日が終わりましたが、
少し遅れてのお参りです。

アヤシゲなキノコの森を通り

201708260202480bc.jpg

今日のおしごとは
遊歩道階段に積もった土や枯れ葉を除去し、

20170826020249867.jpg

通りやすいよう
景色が見れるよう
枝木を伐採し、

20170826020251f1b.jpg

最後は放置されていたベンチを再設置。

2017082602025494f.jpg

この遊歩道は若狭坊が10年少し前に仕事で整備担当したのですが、その後1人メンテしてたけど、数年離れてたのでメンテ行き届いてない!!!

思い入れないと放置なのか?
困ったもんです。

でも半日1人作業で
愛宕さんもお参りでき

20170826020252d78.jpg

いい1日でした。
反対の神明さんから一生懸命整備いただいている皆さんの労にこたえないと。

こんな充実した1日なのに何で寝れない??

そうか

20170826020255c7f.jpg

今日、明日と負ければ最後の子坊主の学童野球!

これで寝れないのか?(笑)

頑張ってほしいものです。
でも、勝って県大会でも、
9月は忙しくてあわら市まで行けないな(+_+)


若狭能フェス反省会


久しぶりの市民ソフトボール翌日で体の調子が悪い若狭坊です。
実質引退しているのですが、人がいないときだけ助っ人参加しています。
もちろん勝ちました。
が、体は年齢に負けてるということです(-_-;)

今日はちょこっとだけ上根来で作業。

20170824165134fd6.jpg


行く途中、鵜の瀬資料館から行者様が搬出されていた。
秋の特別展において若狭歴史博物館で展示されるらしい。
若狭一の役行者像。
若狭修験の根本本尊ですから、若州修験道はもとより、若峯講もお参りにいかないと。

それはそうと、天空も暑かった。

2時間の作業中、トレッキング下り6名、上り4名、不明客上下7名。
やはりお客様は増えています。

上根来の神社にお参り。
ここでも江戸時代には能が奉納されていたんだな~と感慨にふける。

小浜では中世末から江戸初期には舞が盛んだった。
舞を舞う人を「舞々」といって遠敷舞々村の幸福座が藩から公事免除されていた。

その後、舞が下火になり江戸前期から能が盛んになる。
若狭には今も続く倉座の他、尾古・吉祥・気山の四座があったらしい。
倉座は江戸時代には堅海や田烏などを本拠としていた。

そして根来や太良庄、そして・・・くぼたんからも役者を輩出しています。
今も昔も芸達者がいた村なのです(笑)

10月祭礼の江戸時代の記録見てても・・・
1日須縄、2日田村加茂神社、3日小倉、4日三重、5日坂本、6日納田終、8日桂、9日飯盛、10日遠敷、11日多田と、ほぼ休みなしで倉座ツアーです。書ききれてませんがまだまだ10月は最終の根来まで続いていきます。

能は修験(山伏)とも大きく関わる。

いろいろなご縁を感じ・・・

今日は若狭能フェスティバルの反省会に参加させていただいたのでした。

みんなに、「いろいろ関わって大変だね」と言われます。
もちろん大変なときもあります

けど、これもご縁。
すべてに感謝です。

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
67位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR