雪国のしごと


いよいよ雪かきによる疲れがピークに差し掛かってきた若狭坊です。

写真は日曜日の朝勤行写真♪

DSC_2927.jpg

2日前なのに、雪のない山川の姿が懐かしい☆

DSC_2928.jpg

昨日は夜の上根来PJのブレインストーミングを投げ出し・・・
くぼたん自警団の副団長は地域の雪かきでした。

市道がせまく行き違いが難しいので待避所を数箇所と消火栓周りを雪かき。
もちろん終了後は少し飲み物をいただきました(笑)

若狭坊のポリシーは、末端のまちづくりができないものに
スケールが大きくなったまちづくりは語れない!です。

先に予定しておきながら本当に申し訳なかったのですが
優秀な同僚がいるので任せて安心です。

副団長の代わりはいないので・・・

さて・・・

雪が降る1月になると各地で文化財防火デーにあわせた取り組みがあります。
2日から3日かけて市内の文化財管理者を消防さんと関電さんが査察。
その週末に文化財防火訓練が実施されます。

小浜の防火訓練は、28日(土)の午前中に、小浜市野代の妙楽寺で実施されます。

みょうらく

こういう機会に若狭最古の重文本堂とご本尊の千手さまに南無南無してみませんか?
消防車もたくさん来るので、お子様連れの方にもお楽しみいただけます。

ちなみに若狭坊は、今週末は広島の旅。
厳島神社で南無南無の予定です。


同じく週末日曜日のくぼたんの初総会に出て、あんぱんとメロンパンがもらえないのも残念です。
コビルの食も、すでに数十年が経過して、伝統食となっています。


スポンサーサイト

地域まみれな三連休


三連休ですね。
若狭坊は旅行にいくでもなく・・・

地域まみれです(笑)

金曜の夜は東京からのお客さんと楽しく懇親させていただき、

ちょっとだけお酒が残りけだるい
土曜日は・・・

朝から若狭だるま窯を守る会の奉仕作業。

DSC_2283.jpg

総勢30名あまり。

数年でこれだけ集まる会になったのだからスゴイものです。

でも若狭坊が40代半ばにして一番若手(^_^;)
地域活動への若者の参画をというのが、どこの地域でも問題です。

ただ、今年は「だるま」を会場に面白いことを・・・
ということで、U見ちゃんやS鶴ちゃんなど若手女子が提案もしてくれている。

試しにだるま窯型キャンドル台も作られました!(^^)!

FB_IMG_1468667301039.jpg

だるま窯の活動も日々進化していきます。

そうそう・・・
昨日は火も入れてみました。

FB_IMG_1468667270004.jpg

少し薪を燃やしただけなのに火力が強く、覆屋に火が移りそうで怖かった(笑)

若狭坊は数人で鬼瓦モニュメント設置担当。

DSC_2285.jpg

谷田部の寺院の鬼瓦を下して譲りうけたもの。

江戸時代天保年間の作成で、作者は窪谷村の大枝九右衛門さんです。

DSC_2286.jpg

昼になんとか作業を終了し、大急ぎで昼ご飯をかきこみシャワーをあびて食文化館へ

鯖サミット&鯖ナイトの打ち合わせです。

DSC_2287.jpg

鯖を愛する若狭もんたちと、全国の鯖グルメが集まるイベント。

また今後くわしくご紹介します。

終了後はくぼたんへとんぼかえり。

DSC_2288.jpg

愉快に楽しく耕作放棄地解消!

くぼたん米舞倶楽部の草刈りです。

たんぼのはしに植えた生姜もようやく芽を出し始めました。

日が暮れるまで缶ビール懇親をして三連休一日目は終了です。


二日目の今日は、くぼたんウォークラリー&バーベキューです。

今は雨降ってないけど・・・
天気がもちますように



今週もボランティア



雨の月曜日
朝ウォークがないと生活リズムが狂います。

ということで週末の朝景色を・・・

IMG_20160611_073329.jpg

きれいな朝やけでしたよ。
天気が崩れる前には朝焼けと、よく言ったものです。

さて・・・

土曜日は小坊主の学童野球を応援し・・・

DSC_2166.jpg

日曜日は奉仕作業。

先週はクリーンアップ福井大作戦で、みっちり区内清掃したのですが
今週は自警団が出動しての区内点検、道路・河川の安全確保でした。

最後に小型ポンプの点検をして昼前に終了。

DSC_2167.jpg

もちろん、汗をかいたのでちょっぴり呑みまして(笑)

今週末も終わったのでした。
仕事がないと、どっぷり「地域」です。

これが生きがいですね♪

ボランティアの定義



爽やかな朝のウォーキングの後・・・

_20160606_100320.jpg

日曜日ははクリーンアップふくい大作戦・・・でした。

今年の「くぼたん」のミッションは・・・

1.区として例年通りの市道沿いの草刈り

2.青壮年会として窪谷川のヨシ刈り

DSC_2154.jpg

3.サブミッションとして松上げ保存会で竹きり

DSC_2155.jpg

ということで昼過ぎまでかかり、午後は一杯呑み懇親会でした。

最近はクリーン作戦をしていない地域も多いようで・・・
ある意味「楽でいいね」と思ったり、
またある意味「かわいそうなところに住んでるね」と思ったりします。

ボランティアは、そもそも自らの意志により参加した志願兵のことらしいです。
それが変わって、自主的に社会活動などに参加し、奉仕活動をする人のこと。
あるいは、奉仕活動そのものを指すこともあります。

自分の理念や理想で動く人間味ある活動です。

日本では古くより五人組・町内会・自治会・消防団など
地縁・血縁によって強固に結びついた相互扶助の慣習があったため、
これがいわば日本らしいボランティア。
外部からのボランティアを広く呼びかけ受け入れる仕組みは最近のものです。

まちづくりは言わばボランティア。
若狭坊はいつも言っていますが、まちづくりを実践するもの、
日本らしい地縁・血縁の活動が出来ていない人に、まちづくりはできない。

理念が合うものが集って奉仕をするとき、
他の理念が合うものが集って活動いているものを批判してはいけない。
理念のもと楽しんで未来を見るものを、見下してはいけない。

逆に、どうしたら一緒に動けて、効果が倍増できるか、
批判する前に、あなたたちの活動のおこぼれを頂戴しましょう!
というような活動が理想だな☆と思うことが多い。


最近、理屈だけで「まちづくり」を語る若者がネット上に見受けられます。
君たちの活動は凄いよ。でも、それだけじゃダメだよ。

と思うあたり若狭坊もオヤジになった証拠だ(笑)
若いときは、もっと「自分の理念」が先走っていたからな・・・

さて、来週の日曜は自警団の春の奉仕作業だ(^^);
どんだけあるねん奉仕作業。

でも、これで団結し地域が守られている「くぼたん」なのでした。

実は・・・
若狭坊の理想は、
くぼたんパラダイスを市全体に広めることだったりします。

小浜で話題にあがる旭座なんかも、実はくぼたんモデルだったりします。
だから、今の世の中、なかなか理解を得ることはできません(笑)

旭座、批判する前に一回使ってみなさいませ。
日本らしい使い方、いろいろ可能性が見えてきますよ。


六ヶ月検診



昨日の定点観測☆

DSC_2094.jpg

そして今朝の定点観測☆☆

DSC_2095.jpg

南無南無していれば、霧はいつか晴れますよ♪

水曜日は若狭だるま窯を守る会の総会でした。

DSC_2093.jpg

実は職場の地域団体「口名田会」総会とバッティングしてしまい、
悩みに悩んで「だるま窯へ」

口名田会もお見舞いもらったお礼もしないといけなかったし
しかもお世話になった方の送別会(こちらはいつでも会えるのでいいなかと(笑))

だけど、だるまも役員で昨年度下半期は何もしてないし、先約でもあったので。



そして明けて霧の朝。

福井市まで6ヶ月検診です。
旅の音楽はレッドウォーリアーズでした。

ドキドキでしたが、なんとかクリア☆

霧は少しずつ晴れていきます。

さあ週末。
今週末も旭座です(笑)

土曜日は夕方から「鯖街道ウルトラマラソン前夜祭」

鯖フェス

有志による手作りイベントです。
屋外広場では、ちょっとした軽食やクラフトマーケット☆

旭座では18:00からトークイベント。
若狭坊も少しだけ出演しますが
メインは小浜が世界にほこるトレイルランナー中辻氏のトークです。

日曜日は、旨いもんすごろくの手が足りなかったらお手伝いしつつ、
旭座ジャズです。

旭座復原前からお世話になっていたサックス奏者白井さんの
ビックバンドをお迎えします。

スタッフしつつ楽しみます。


プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
600位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
83位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR