現場づくし


昨日は県内某所

今日はここから…

201710192244470c4.jpg

こんなポスターつくりたい…

と、思いつつ打合せをして、

町並みの古民家で打合せして

お隣町でうちあわせして

夜は選挙立会

デスクにいない1日

明日も某寺院に行ったりしてデスクにいない1日

そして仕事は進まない。

リフレッシュ必要だな!

台風心配ですね。

今週末は川崎の海の駅一帯で

鯖フェスin若狭おばま

若狭の鯖グルメと全国の鯖グルメとの競演♪

ぜひ、鯖街道の起点で鯖お楽しみください。

日曜日には市場開放で

御食国の幸を存分に楽しめますよ。

日本遺産
「御食国若狭と鯖街道」

満喫コースです。



スポンサーサイト

神仏を間近で


イベント終わりの翌日。

昨日の昼食の60個からの弁当殻を洗う。
段取りから出演から後片付けまでフル稼働。
その割には全く評価されない。

批判しかできない輩には、何やってるかわからんとまで言われる。
組織は全く守ってくれない。
というか…ズドンと落とされる。

一生懸命、住民活動を裏方で支えてても
活動している人々や知らない人から、
「みんな一生懸命やってるのに、根本のお前たちは何もしないと批判される」

なんもいいとこあらへん。

そろそろ限界やな。
飛び出す時期がきたかな?と思ってます。
ちょっと困らせてやろうかと(笑)

それはさておき。

弁当洗って
来週の資源回収の準備して
玄関清掃して
ワイシャツにアイロンあてて

午後は子坊主を練習に送ります。

20171015201906b0a.jpg

学童野球終了した野球に飢えた6年生は、
中学生になるまではこのチームのお世話になります。

送り出したあとは昨日もいた旭座へ!

201710152019089ed.jpg

今日も大太鼓(笑)

しかし客席真っ暗で、このスポット照明は…
まぁいいか(笑)

出演者の影響か来場の8割は若狭町の方のよう。
鯖街道の連携としてはOKですね。
主催者の意図とは違うかも…ですが。

中座して若狭歴史博物館へ

20171015201909867.jpg

実は数日前に観覧したのですが
今日は特別展記念講演ということで再訪。

色々勉強できました。

同席した永三坊さんと展示南無南無!

近くでみれる喜び。
そうそう。
昨日のお客様(出演者)さんたちが感動してたのは
国宝めぐりのお寺さんの仏像が、本当に手の届きそうなところでみれるところだったみたい。

もっと売り出さないとね!

今回の展示では高成寺さんの宝冠釈迦さまと
馬居寺の弁天さんが若狭坊の心にひびきました。

もちろん行者としては
小浜行者講の神変大菩薩さまも外せません。

201710152054019ee.jpg

ただ、展示解説や色々な広報でも
全く触れられない。
これには、ちょっとオカンムリです。
この辺りでは見られない像としてみたいなだけ…

いけませぬ!!!

ちなみに今回の展示のメインのほとけさまは…
明通寺さんのご本尊をお護りする十二神将さまです。
寺以外では初のお出ましなので壮観です。

ちなみに、同じくご本尊をお護りする大像である降三世明王像と深沙大将像は…

20171015201911de6.jpg

中山寺のご本尊、馬頭観音さまとご一緒に
年明けから東京国立博物館へお出ましです。

運慶展はいけてないけど
「仁和寺と御室派のみほとけ」

いけたらいいなー。


ニッポンたからものプロジェクトin旭座@若狭小浜


いやいや楽しかったよ!

ちらし(縮小)

やっぱりプロのパフォーマンスは素晴らしい!

講談にしても日舞や長唄にしても!!
本当に感動した!!

これはリハーサル風景。

201710141921442c8.jpg

急遽の雲浜大太鼓とのコラボレーション☆

リハーサル一回で素晴らしい仕上がり!

2017101419214602e.jpg

雲浜大太鼓の皆さんも急な依頼を承諾いただき本当に感謝です♪

2017101419214831d.jpg

若狭坊も気のあう田村長さんとトーク出演。

20171014192150418.jpg

行者装束で小浜の歴史をPRです。
もちろん今日は神仏のおわす芝居小屋ですので白足袋です。

進行のセイン・カミュさんも本当に気さくな日本文化を知り尽くした同級生で意気投合しました。

最後は中高生のプレスが取材会

201710141921513cc.jpg

色んなものを感じ
感じたままを全国に発信してもらいます。

そして小浜の未来を考え
提言してくれるといいな☆

とにかく楽しかった。

今日は楽屋不足で普段出入りしない舞台2階で一人待機。

2017101419214798c.jpg

みなさんには滅多に見られない芝居小屋の一番の低価格座席。
羅漢台の風景を特別にプレゼントしまーす。

このイベント
明日は日本遺産の富山県高岡市さんへ!

これから尾道、津和野へと続いていきます。

どこも日本遺産だけど、会場はお寺さんばかり。

小浜の日本遺産、旭座って素晴らしいよね☆

舞台裏方さんや出演者の伝統芸能保持者の皆様もべた褒めでしたよ。

続きを読む

後瀬山トレッキングコース山開き


今日は神明神社再興お披露目でした。

20171011171114a98.jpg

内容は後瀬山トレッキングコース山開きですが、
後瀬山はすでに遊歩道完備で、後瀬の上の琴ヶ峯から神明さんに抜ける
中世の道路や景勝地周辺が整備されたというものです。

20171011171115066.jpg

場所柄、山は季節的に閉じる時期ですからね。


さて、朝から神明さんには、提灯や幟が揚げられ、まさに祭礼日。

今や山麓に隠れた小さな神社ですが、ごく最近までは小浜の町と直結した大神社だったのが神明さんです。


後瀬山山麓寺社と小浜の町並み。
いまや、R27とJR小浜線に分断されているためイメージわきませんが、
海とまちと山腹の社寺(中世は城))が一体となっていたのが「小浜」

そういう時代に回帰し始めているのでしょう。
江戸時代の神明神社社頭風俗図を復活させるというプランですね。


歴史は繰り返します。



今回の神明神社再興プランでは、社殿の旧地保護と表示などとともに
トレッキング利用やキャンプ場なんて案もあります。

これ、今の社寺イメージをもつ現代人には生臭く感じるかもですが、
物見遊山の社寺としては、当たり前なんです。

楽しみです。

20171011171116bf6.jpg

今日は何の迷いもなく、お祓いや玉串奉献など、都会であれば何人かの親が怒ってきそうなオープニングから子どもたちの登山がスタート(笑)

20171011171118487.jpg

建物は無くなったけど内宮や外宮

20171011171119137.jpg

玉椿社などの故地をながめ

201710111711210b4.jpg

天の岩戸や烏帽子岩、琴ヶ峯などの景勝地を行く。

201710111711223fd.jpg

神明さんは、伊勢内宮から勧請する神社ですから内宮・外宮はわかるのですが、
この神様。船でやってきて大船をつないだ故地が山麓にあったり・・・

熊野十二所や役行者をまつって、小浜修験の根本地であったり・・・

椿と八百比丘尼の伝説をもっていたり・・・


まあ、古代に後瀬山は歌にも詠まれるわけですから、古代の信仰を基盤に
中世の小浜の町が出来上がる平安時代末から鎌倉時代の歴史の謎を秘めている地です。

このあたりは改めて題材にしましょう(笑)


一行は後瀬山城跡に抜けて、

20171011171124a34.jpg

伏原愛宕登山口着。
所要時間1時間30分。
説明しながらゆっくりという時間ですね。

ここから西組を同じ時間ゆっくり散策すれば、
歴史と自然とロマンただよう半日トレッキングコースとなります。


八百比丘尼とコラボすれば

女性の方には美と健康

中年以上の方にはウォーキングと不老不死。


若狭坊は気になっていた山麓の手打ちそば屋さん「一葉」でランチ。

20171011171125c9a.jpg

デトックスできました♪

お祭り三連休


セイタカの花粉がスタートしたかな?
くしゃみ&微熱の若狭坊です。

もしかしたら疲れが出で風邪気味なのかもしれません。

さて、三連休はフェスティバルでした。

土曜日は区の六所神社の例祭。
七五三の子どもたちがお参りするなか、
若狭坊は自警団長として無災害をお祈り。

その後、子坊主が体を動かしたいというので、
引退したチームの練習お手伝いに連れていく。

20171010060252297.jpg

お隣の小学校チームと合併して本格的にスタート切りました。

頑張ってほしいですね。

夜は羽賀寺ライトアップと千年杉ライトアップチラ見。

翌日は口名田地区民体育祭!

2017101006025197a.jpg

若狭坊は障害物と大縄跳びで全身筋肉痛

でも、何年ぶりなのでしょう?
チーム対抗&区対抗ともに優勝です。

慰労会で疲れた月曜休みですが

爬虫類好きな子坊主とプチお出かけ。

20171010060254303.jpg

あーぁ、つかれた。

プロフィール

若狭坊

Author:若狭坊
1970年生まれ。奈良大学史学科卒業。当時からの専門は中近世考古学、中近世流通史、中近世都市史。
と書くと難しい(^O^)
現在の専門は仲間と行う歴史を活かしたまちづくり。
だが、実は修験にめざめた山伏なのでアール。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
640位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
99位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR